日本ダービー 2016 出走予定馬情報

日本ダービーの枠順が確定! ディーマジェスティは1枠1番、マカヒキは2枠3番

出馬表(枠順・騎手・父馬)はこの下にあるので参考にしてください!

池添騎手が騎乗停止、ロードクエストは岩田騎手に乗り替わり
オークスでシンハライトに騎乗した池添騎手は、最後の直線で外側に斜行し、28~29日の開催2日間騎乗停止となりました。これにより、ダービーで騎乗予定だったロードクエストは岩田騎手に乗り替わりとなります。by スポニチ日刊スポーツ

アドマイヤダイオウ、体調不良で日本ダービー回避
若葉Sの勝ち馬で、皐月賞は9着だったアドマイヤダイオウは、体調が整わないため出走予定だった日本ダービーを回避することになりました。
友道調教師「体調不良で状態が整わないため、回避を決めました。皐月賞はレース前にゲート試験もあり、いくらか強行軍だったので」by スポニチ

ドレッドノータス、体調不良のため日本ダービー回避
京都2歳Sの勝ち馬で、皐月賞は15着に敗れたドレッドノータスですが、体調不良のためダービー出走を見送ることになりました。by 日刊スポーツ

ハートレーは日本ダービーも断念、骨折で全治6ヶ月
左前脚ハ行で皐月賞を回避し、日本ダービーの回避も決まったハートレーですが、左前脚球節部の骨折をしていたことが分かりました。全治は6ヶ月とのことです。by スポーツ報知スポニチ

スポンサーリンク

第83回 東京優駿 日本ダービー(G1)

日程2016年5月29日(日)
発走時間15時40分
開催2回東京12日 10R
競馬場東京競馬場
距離芝2400m・左
出走条件サラ系3歳オープン
負担重量定量(牡57kg、牝55kg)
フルゲート18頭

天気予報

5月26日11時00分発表の天気予報では、ダービーのレース当日は「晴れのちくもり」、降水確率20%です。

東京競馬場の天気予報 by Yahoo!天気

東京競馬場の馬場情報 by JRA

スポンサーリンク

日本ダービー 2016 レース結果・動画

史上空前のダービーはマカヒキが8センチ差V! 最強世代6913頭の頂点に!

天候:晴れ  芝:良

馬名騎手着差通過順位上3F人気オッズ
13マカヒキ川田 将雅2.24.007-08-08-0833.334.0
28サトノダイヤモンドC.ルメールハナ07-07-06-0733.423.8
31ディーマジェスティ蛯名 正義1/209-10-08-1033.313.5
45エアスピネル武 豊205-05-05-0534.0721.3
512リオンディーズM.デムーロ1/215-16-16-1733.245.5
610スマートオーディン戸崎 圭太ハナ12-11-12-1233.6511.7
79マウントロブソンT.ベリー1/217-17-17-1433.51089.8
84レインボーライン福永 祐一クビ14-13-14-1433.712155.4
913レッドエルディスト四位 洋文3/416-15-15-1433.7857.8
1018プロディガルサン田辺 裕信クビ04-04-04-0334.711104.0
117ロードクエスト岩田 康誠3/411-11-11-1034.2970.0
1211アジュールローズH.ボウマン1/205-06-06-0534.713159.4
1314ヴァンキッシュラン内田 博幸1 3/409-08-08-0834.7616.6
146アグネスフォルテ松山 弘平クビ03-03-02-0235.416274.5
1515イモータル石川 裕紀人2 1/212-14-12-1234.915268.6
162マイネルハニー柴田 大知クビ01-01-01-0136.114175.1
1717プロフェット浜中 俊1 1/202-02-03-0336.018375.5
1816ブレイブスマッシュ横山 典弘大差18-18-18-1842.117350.6
スポンサーリンク

単勝オッズ(人気順)・馬体重

※単勝オッズは、最終確定オッズ

人気馬番馬名単勝馬体重
111ディーマジェスティ3.5472(-4)
248サトノダイヤモンド3.8500(-4)
323マカヒキ4.0502(+4)
4612リオンディーズ5.5496(-4)
5510スマートオーディン11.7480(-2)
6714ヴァンキッシュラン16.6496(+6)
735エアスピネル21.3476(-4)
8713レッドエルディスト57.8504(+4)
947ロードクエスト70.0450(+4)
1059マウントロブソン89.8468(-4)
11818プロディガルサン104.0488(-8)
1224レインボーライン155.4432(+2)
13611アジュールローズ159.4492(-2)
1412マイネルハニー175.1464(0)
15715イモータル268.6514(-2)
1636アグネスフォルテ274.5430(-8)
17816ブレイブスマッシュ350.6476(-2)
18817プロフェット375.5456(-4)

日本ダービー2016 枠順(出馬表)

日本ダービー2016の枠順が確定しました。騎手・父馬などの出馬表は以下の通りです。

馬番馬名騎手父馬
11ディーマジェスティ蛯名 正義ディープインパクト
12マイネルハニー柴田 大知マツリダゴッホ
23マカヒキ川田 将雅ディープインパクト
24レインボーライン福永 祐一ステイゴールド
35エアスピネル武 豊キングカメハメハ
36アグネスフォルテ松山 弘平ハービンジャー
47ロードクエスト岩田 康誠マツリダゴッホ
48サトノダイヤモンドC.ルメールディープインパクト
59マウントロブソンT.ベリーディープインパクト
510スマートオーディン戸崎 圭太ダノンシャンティ
611アジュールローズH.ボウマンヴィクトワールピサ
612リオンディーズM.デムーロキングカメハメハ
713レッドエルディスト四位 洋文ゼンノロブロイ
714ヴァンキッシュラン内田 博幸ディープインパクト
715イモータル石川 裕紀人マンハッタンカフェ
816ブレイブスマッシュ横山 典弘トーセンファントム
817プロフェット浜中 俊ハービンジャー
818プロディガルサン田辺 裕信ディープインパクト

日本ダービー 過去10年の枠番別成績

枠番1着2着3着4下勝率連対率複勝率
6201230.0%40.0%40.0%
103165.0%5.0%20.0%
110185.0%10.0%10.0%
022150.0%10.5%21.1%
111175.0%10.0%15.0%
021170.0%10.0%15.0%
113253.3%6.7%16.7%
010280.0%3.4%3.4%

日本ダービー 有力馬の最終追い切り・調教情報

マカヒキ

栗東坂路(良)で単走。

4F 52.9 38.5 24.7 12.1
評価:

大江助手「バランス良く走れていました。しまいを伸ばした時の加速もいいし、それでいてゆったりと走れていました。すごくいい状態です」

友道調教師「動きにメリハリがあったし、リラックスして走れていたね。無理をしないでこの時計。状態面は間違いなく前走よりも良さそう。(関節の)可動域が広く、以前は他の馬と違うところに疲れが出ていたが、胸前の発達にトモが追いつき、そういった面も解消した」

サトノダイヤモンド

ルメール騎手を背に、栗東CW(良)で3頭併せ。
サトノノブレス(6歳オープン)、プロフェット(3歳オープン)を追走し、サトノノブレスに1馬身先着、プロフェットに2馬身先着。

6F 81.3 65.4 51.4 37.6 11.6
評価:

ルメール騎手「今朝の追い切りは完璧だった。直線での反応が速くなった。コンディションが100%じゃなかった皐月賞より良くなっている。ダービーは多分、トップコンディションでいける」

中澤助手「前回も仕上がりは悪くなかったけど、今回は体の張りが違います」

池江調教師「調教の中身が今までとは違う。(皐月賞3着は)不利は響いたが、それ以上に調教で負荷を掛けなさすぎた。一度使ったことで筋肉が引き締まり、動きがパワフルになった。大きな上積みはあると思う」

ディーマジェスティ

蛯名騎手を背に、美浦W(良)で併せ馬。
シャラク(5歳1000万下)を追走して、2馬身先着。

6F 80.3 64.1 49.2 36.1 12.0
評価:

蛯名騎手「これだけやれるのはいいことだね。順調に来ている。凄い筋肉の張りだ。幅が出て盛り上がってきた。体がしっかりしたから走りも変わってきた。手前の替え方がよりスムーズになっている」

二ノ宮調教師「前走後の回復も早くて順調。長めに追いかけてラストで行ってくれ、とジョッキーには伝えた。一番重要なのはやりすぎないこと。あくまでもダービーにピークを持っていきたいと思っていたし、いい調教ができました」

リオンディーズ

M.デムーロ騎手を背に、栗東CW(良)で3頭併せ。
シャケトラ(3歳未出走)、ドラゴンカップ(3歳500万下)を追走し、半馬身先着。

6F 85.4 69.1 52.7 38.3 11.6
評価:

M.デムーロ騎手「いつもこの馬は元気がいい。3週連続で追い切りに乗ったけど、もっと乗りやすく、さらに良くなっている」

スマートオーディン

戸崎騎手を背に、栗東CW(良)で併せ馬。
プロクリス(5歳1600万下)を3馬身追走して、1馬身先着。

6F 83.7 67.2 52.2 37.6 11.5
評価:

戸崎騎手「後ろにつけて1ハロンだけ伸ばすという指示でしたが、時計を見てびっくり。いつもはガツガツ行って時計が出ている感じでしたが、今朝は楽な手応えで好時計が出た。これまで追い切りで乗った中で一番よかった」

松田調教師「馬がもう出来ています。今日は長めの調整というよりも、確認の調整」

ヴァンキッシュラン

栗東CW(良)で3頭併せ。
エキストラエンド(7歳オープン)、フルーキー(6歳オープン)を追走して、首差先着。

5F 70.6 54.0 39.2 11.6
評価:

岸本助手「真ん中で余裕を持たせた感じ。体が柔らかく使えるようになってきた。これだけ使ってもカイ食いはずっといいし順調に来れている」

角居調教師「血統も値段もいい馬だからね。まだ完成に時間がかかると思っていたが、前走は思いのほか強い競馬だった。ここに来て急激に良くなっている。競馬をするごとに強くなっている」

エアスピネル

栗東坂路(良)で併せ馬。
メイショウワカアユ(4歳500万下)に2馬身先着。

4F 53.4 38.8 25.0 12.1
評価:

笹田調教師「軽く合図を出した程度だったが、言うことのない動きだったね。輸送、初距離、初コースといずれも不安はないし、皐月賞の上位3頭ともそう差はない」

日本ダービー 有力馬の1週前追い切り・調教情報

5月25日:リオンディーズ、ヴァンキッシュラン、エアスピネル、プロディガルサンの追い切り情報を更新しました。

マカヒキ

川田騎手を背に、栗東CWで併せ馬。
ジルダ(4歳1600万下)を4馬身ほど追走して、3馬身先着。
6F 82.7 67.2 52.4 38.4 11.6

友道調教師「あまり負荷をかけなくてもいいけれど、1週前なので併せ馬をしたかった。将雅(川田)もパワーがついてきたと言っていたし、最後の反応が違うよね。調教では左回りも大丈夫です。皐月賞のダメージが少なく、今までで一番いい状態で次のレースに向かっている。体重は変わらないが、筋肉の量が変わってきている。理想的な体になってきた」

サトノダイヤモンド

栗東CWで3頭併せ。
プロフェット(3歳オープン)、エアカミュゼ(5歳1600万下)を追走して、プロフェットに2馬身、エアカミュゼに5馬身先着。
6F 81.3 66.0 37.3 11.9

池江調教師「先週より良くなっていた。使った上積みが見込める。水っぽかった筋肉が乾燥してきたような感じで、張りも出てきた。思い描いていた通り」

川合助手「今日は良かったです。素軽くなっていますね」

ディーマジェスティ

美浦Wで3頭併せ。
ベルウッドサコン(3歳未勝利)を7馬身、ワイルドドラゴン(6歳1000万下)を5馬身追走して、前者に1秒1先着、後者とは併入。
5F 66.7 37.8 13.2

12日の2週前追い切りは極端に軽く、週末は時計を出さず、今週の1週前追い切りは予定されていた蛯名騎手ではなく佐々木助手が騎乗。

二ノ宮調教師「そんなに強い調教はいらないので、今日は助手に乗ってもらった。先週追い切った後に少し疲れが出たので、週末は時計を出さなかった。最後まで馬なりだし、スーッといい感じで走っていた。来週に向けて最善の調教ができたと思う」

リオンディーズ

M.デムーロ騎手を背に、栗東CWで3頭併せ。
5馬身先行するシャケトラ(3歳未出走)と、3馬身先行するダノンプレシャス(3歳500万下)の併せ馬を目標にスタート。
シャケトラに1馬身半、ダノンプレシャスに半馬身遅れ。
6F 84.7 38.7 12.3

前2頭が作るゆったりした流れの中、折り合いを重視した調教内容。

M.デムーロ騎手「状態は何も変わらないよ。リラックスしてました。あと1週間あるから大丈夫」

岸本助手「いい時計も出ているし、さすがの動きですね。一戦ごとに素軽くなってきています。気負いもないですよ」

スマートオーディン

栗東CWで併せ馬。
プロクリス(5歳1600万下)を3馬身追走して、1馬身先着。
6F 85.0 38.9 11.7

松田調教師「最後の1ハロンだけ絵になる調教をしました。それまではコントロールに専念。オーバーワークにならないようにしないといけませんが、守り過ぎてもダメですから。予定通りの調教ができましたね」

ヴァンキッシュラン

栗東CWで3頭併せ。
タニノアーバンシー(3歳未勝利)、ドラゴンカップ(3歳500万下)を追走して、1馬身先着。
6F 82.7 66.4 37.8 12.1

岸本助手「順調。変わらずいい動きです」

エアスピネル

武豊騎手を背に、栗東坂路で併せ馬。
メイショウワカアユ(4歳500万下)に半馬身先着。
4F 52.3 37.9 12.3

武豊騎手「そんなに速いと思っていなかったけど、動く馬だね。落ち着きがあって動きもいい」

笹田調教師「予定より時計は速くなったが無理はしていない。週末と来週でうまく調整できれば、いい仕上がりになる。前走後のケアはうまくいったし、距離やコースは心配していない」

プロディガルサン

田辺騎手を背に、美浦南Wで3頭併せ。
サトノセレリティ(5歳1600万下)、ケイブルグラム(3歳未勝利)を追走して、サトノセレリティに1馬身先着、ケイブルグラムとは併入。
6F 79.1 37.3 12.8

田辺騎手「まだ緩さを残しているとはいえ、やはり能力は高そう。時計は予定よりかなり速くなりましたが、無理をしての時計じゃなく楽に動けていた。走りも跳びも大きく、高い素質を感じます」

マウントロブソン

ベリー騎手を背に、美浦Wで併せ馬。
シャドウパーティー(古馬1600万下)を2馬身追走して、併入。
4F 54.4 39.7 12.9

ベリー騎手「フィーリングは良かった。調子はいいと思います。ゴール前の伸びも力強く、息遣いもいい。皐月賞はある程度の位置で競馬させて最後まで頑張っていた。あの内容なら2400メートルも問題ない」

日本ダービー 有力馬の2週前追い切り・調教情報

ディーマジェスティ

美浦Wで併せ馬。
ノウレッジ(6歳オープン)を5馬身追走し、1馬身先着。
5F 72.7 56.4 41.9 14.5

二ノ宮調教師「皐月賞の疲労から回復するのが思いのほか早かったため、先週から強い調教を始めている。リラックスして体を使えているし、うまく手前を替えていた。時計も予定通り。トモ(後肢)がしっかりして体に幅が出てきた。皐月賞のラストの脚を見ても分かるが、心肺機能がいい。最後の直線を無酸素運動であれだけ頑張れるんだから」

マカヒキ

栗東CWで併せ馬。
エトランドル(4歳1000万)を4馬身追走し、1馬身半先着。
6F 80.3 37.0 12.1

大江助手「前の馬を見ながらも、ハミをかむことなく走っていた。なんの問題もなく順調」

友道調教師「しっかり負荷をかけたかったので、稽古で動くエトランドルと併せた。いい動きだったね。レースを使うごとに回復が早くなって、前走後が一番疲れを見せなかった。それだけ馬も力をつけているんだろう。稽古では左回りでも手前をちゃんと替えている。距離は2400メートルでも大丈夫」

サトノダイヤモンド

栗東CWで3頭併せ。
プロフェット(3歳オープン)、ダノングランツ(3歳未勝利)を4馬身追走し、最先着。
6F 81.3 11.9

池江調教師「まだモッサリしてる。前走後の回復が早くて割と立ち上げやすかった。大型馬なので、たたいた上積みは大きい。楽しみ」

無料競馬予想サイト

参考 安田記念2016 出走予定馬情報

参考 宝塚記念2016 出走予定馬情報

参考 皐月賞2016 レース結果・動画

参考 青葉賞2016 レース結果・動画

参考 京都新聞杯2016 レース結果・動画

参考 弥生賞2016 レース結果・動画

参考 きさらぎ賞2016 レース結果・動画

参考 共同通信杯2016 レース結果・動画

参考 スプリングステークス2016 レース結果・動画

参考 若葉ステークス2016 レース結果・動画

参考 毎日杯2016 レース結果・動画

参考 朝日杯FS 2015 レース結果・動画

参考 ホープフルステークス2015 レース結果・動画

参考 NHKマイルカップ2016 レース結果・動画

参考 京成杯2016 レース結果・動画

参考 シンザン記念2016 レース結果・動画

参考 3歳牡馬クラシック2016特集

参考 オークス2016 出走予定馬情報

日本ダービー 予想データ分析

単勝人気

人気1着2着3着4下勝率連対率複勝率
1番人気511350.0%60.0%70.0%
2番人気100910.0%10.0%10.0%
3番人気311530.0%40.0%50.0%
4番人気01180.0%10.0%20.0%
5番人気04060.0%40.0%40.0%
6番人気00190.0%0.0%10.0%
7番人気102710.0%10.0%30.0%
8番人気00370.0%0.0%30.0%
9番人気000100.0%0.0%0.0%
10以下031840.0%3.4%4.5%

1番人気が5勝、2番人気が1勝、3番人気が3勝と、過去10年で1~3番人気の馬が9勝。
上位人気馬の信頼度はかなり高いレースです。
ちなみに7番人気の1勝は、2010年のエイシンフラッシュ。
また、2着に5番人気の馬が4頭来ているのは注目したいデータですね。

枠順の有利不利

枠番1着2着3着4下勝率連対率複勝率
6201230.0%40.0%40.0%
103165.0%5.0%20.0%
110185.0%10.0%10.0%
022150.0%10.5%21.1%
111175.0%10.0%15.0%
021170.0%10.0%15.0%
113253.3%6.7%16.7%
010280.0%3.4%3.4%

過去10年で1枠の馬が6勝と圧倒的な成績を残しています。
2枠~7枠はそれほど極端な有利不利はないものの、8枠はかなり不利なデータになっています。

脚質

脚質1着2着3着4下勝率連対率複勝率
逃げ02170.0%20.0%30.0%
先行331269.1%18.2%21.2%
差し546705.9%10.6%17.6%
追込212424.3%6.4%10.6%

過去10年で逃げ馬の優勝はゼロ。ただ、連対率・複勝率ともに逃げ馬がトップ。
逃げ切り勝ちは難しいものの、2着に2頭、3着に1頭逃げ粘っています。
また、追い込み馬はやや苦戦しているという感じです。

前走

前走レース成績勝率連対率複勝率
皐月賞7-5-5-628.9%15.2%21.5%
青葉賞0-3-2-200.0%12.0%20.0%
京都新聞杯1-1-1-204.3%8.7%13.0%
プリンシパルS0-0-1-120.0%0.0%7.7%
NHKマイルC1-1-1-263.4%6.9%10.3%
その他1-0-0-811.1%11.1%11.1%

やはり前走・皐月賞組が優秀な成績を残しています。
青葉賞組がダービーを勝てないのは有名ですが、連対率と複勝率では優秀な成績を残しています。
京都新聞杯からの1勝は、あえて皐月賞を回避して京都新聞杯楽勝から万全の体勢でダービーに向かったキズナ(2013年)、NHKマイルCからの1勝は、変則2冠を達成したディープスカイ(2008年)。
そして「その他」の1勝は、桜花賞からダービーに挑戦した女傑ウオッカ(2007年)です。

予想オッズ

人気馬名予想オッズ
1マカヒキ3.5
2サトノダイヤモンド3.8
3ディーマジェスティ4.0
4リオンディーズ5.5
5スマートオーディン9.8
6ヴァンキッシュラン15.0
7エアスピネル28.0
8プロディガルサン50.0
9レッドエルディスト80.0
10マウントロブソン100.0
11ロードクエスト120.0
12レインボーライン200.0
13イモータル220.0
14アジュールローズ250.0
15プロフェット350.0
16マイネルハニー400.0
17アグネスフォルテ450.0
18ブレイブスマッシュ500.0

日本ダービー 2016 出走予定馬(登録馬)・想定騎手

日本ダービー2016の出走予定馬(登録馬)と想定騎手です。
※想定騎手は変更になる可能性があります。
皐月賞1~4着、青葉賞1~2着、プリンシパルステークス1着馬に日本ダービーの優先出走権が与えられます。

日本ダービーの登録馬は、以下の23頭です。
今後また情報が入れば、随時更新していこうと思います。

優先出走権(7頭)

  • ディーマジェスティ 蛯名
  • マカヒキ      川田
  • サトノダイヤモンド ルメール
  • エアスピネル    武豊
  • ヴァンキッシュラン 内田博
  • レッドエルディスト 四位
  • アジュールローズ  ボウマン

賞金順で出走可能(11頭)

  • スマートオーディン 戸崎
  • ロードクエスト   岩田
  • リオンディーズ   M.デムーロ
  • マウントロブソン  ベリー
  • プロフェット    浜中
  • レインボーライン  福永
  • ブレイブスマッシュ 横山典
  • マイネルハニー   柴田大
  • プロディガルサン  田辺
  • イモータル     石川
  • アグネスフォルテ  松山

————- 出走ボーダー ————-

除外対象

  • ジョルジュサンク  1400万
  • シャドウアプローチ 1200万
  • ブラックスピネル  1200万
  • マイネルラフレシア 1200万
  • ロイカバード     900万

※ダービー登録馬の詳しい賞金順位表・出走ボーダーはこの下にあるので参考にしてください!

日本ダービー枠順発表:5月26日(木)14時過ぎに枠順・出馬表が発表される予定です。

日本ダービー2016 登録馬の賞金順位表(優先出走順)

日本ダービー2016の出走予定・登録馬23頭の収得賞金順位表・優先出走順・出走ボーダーです。

順位馬名賞金主な成績
優先出走権ディーマジェスティ7300皐月賞 1着、共同通信杯
優先出走権マカヒキ6100皐月賞 2着、弥生賞、若駒S
優先出走権サトノダイヤモンド2800皐月賞 3着、きさらぎ賞
優先出走権エアスピネル3600皐月賞 4着、デイリー杯2歳S、朝日杯FS 2着
優先出走権ヴァンキッシュラン3600青葉賞 1着
優先出走権レッドエルディスト2000青葉賞 2着
優先出走権アジュールローズ1900プリンシパルS 1着
8スマートオーディン6600京都新聞杯、毎日杯、東京スポーツ杯2歳S
9ロードクエスト5100新潟2歳S、NHKマイルC 2着、ホープフルS 2着
10リオンディーズ5000朝日杯FS、弥生賞 2着
11マウントロブソン3600スプリングS
12プロフェット2900京成杯、札幌2歳S 2着
13レインボーライン2800アーリントンカップ
14ブレイブスマッシュ2750サウジアラビアRC、ファルコンS 2着
14マイネルハニー2000スプリングS 2着
16プロディガルサン1850芙蓉S、東京スポーツ杯2歳S 2着
17イモータル1800共同通信杯 2着、サウジアラビアRC 2着
18アグネスフォルテ1500京都新聞杯 2着
19ジョルジュサンク1400すみれS
20シャドウアプローチ1200ききょうS
20ブラックスピネル1200萩S
20マイネルラフレシア1200アイビーS
23ロイカバード 900福寿草特別(500万下)

回避馬・別路線馬

  • アドマイヤモラール 骨折
  • ミライヘノツバサ  ラジオNIKKEI賞
  • ハートレー     骨折
  • ナムラシングン
  • リスペクトアース  骨折
  • アドマイヤエイカン 右前骨膜炎で春全休
  • ブラックスピネル  白百合Sへ
  • メートルダール   白百合Sへ
  • アドマイヤダイオウ 体調不良
  • ドレッドノータス  体調不良
  • アルカサル
  • レーヴァテイン   ラジオNIKKEI賞
  • ロスカボス

日本ダービー2016 出走予定馬情報

5月18日 NHKマイルカップで11着に敗れたイモータル(栗東)は、デビュー3年目でダービー初騎乗となる石川裕紀人騎手との新コンビで日本ダービーへ。

5月17日 リアルスティールの全弟で青葉賞4着のプロディガルサン(美浦)は、田辺騎手との新コンビで日本ダービーに出走予定。18日に田辺騎手が乗って1週前追い切りを行う予定。

5月14日 京都新聞杯3着のロイカバード(栗東)は、日本ダービーに登録。除外の場合は、28日の白百合Sへ。

5月12日 NHKマイルCで8着のブレイブスマッシュ(美浦)、10着のシャドウアプローチ(栗東)、11着のイモータル(栗東)は、日本ダービーへ向かう。

5月11日 京都新聞杯1着のスマートオーディン(栗東)、2着のアグネスフォルテ(栗東)は、日本ダービーへ。

5月5日 青葉賞2着で優先出走権を獲得したレッドエルディスト(栗東)は、引き続き四位騎手とのコンビで日本ダービーへ向かう。

4月4日 無傷2連勝でホープフルSを制し、始動戦の共同通信杯は9着に敗れたハートレー(美浦)は、左前脚跛行で皐月賞を回避。今後について、手塚調教師「症状が落ち着けば、ダービーは大丈夫だと思う」

3月31日 毎日杯で重賞2勝目を挙げたスマートオーディン(栗東)は、皐月賞には向かわず、引き続き戸崎騎手とのコンビで京都新聞杯から日本ダービーへ向かう。ダービーでの鞍上は調整中。松田調教師「キズナがダービーを獲ったパターンで行きます」

3月31日 無傷の3連勝できさらぎ賞を制したサトノダイヤモンド(栗東)は、皐月賞、日本ダービーともにルメール騎手とコンビを組む。

3月26日 スプリングS2着のマイネルハニー(美浦)は、優先出走権を獲得した皐月賞を回避。今後は、日本ダービーを最大目標に、同距離の青葉賞を経験させる予定。

3月25日 スプリングSで重賞初制覇を飾ったマウントロブソン(美浦)は、皐月賞から日本ダービーを目指す。皐月賞とダービーの2戦は、T.ベリー騎手と新コンビを組む。

3月16日 昨年の札幌2歳Sの覇者アドマイヤエイカン(栗東)は、皐月賞を見送り、青葉賞から日本ダービーを目標に。
須貝調教師「弥生賞(5着)を見ても、距離が延びて良さそうなタイプだと思うので、ダービーに向けて仕上げていきたい」

2月19日 共同通信杯2着のイモータル(栗東)は、NHKマイルCに直行。鞍上は引き続き戸崎騎手。
須貝調教師「左回りの東京が合う馬だし、皐月賞は使わずにNHKマイルCに向かう。その内容を見て、ダービーをどうするかなどを考えたい」

2月17日 きさらぎ賞を圧勝したサトノダイヤモンド(栗東)は、春は前哨戦には使わず、鞍上ルメール騎手で皐月賞から日本ダービーに向かうことが決定。京成杯を制したプロフェット(栗東)も、春は皐月賞と日本ダービーの2戦のみ。

トップへ戻る