菊花賞 2016 出走予定馬情報

新着情報
10月23日:馬柱を更新 ←NEW!!
10月23日:単勝オッズ・馬体重を更新
10月22日:長距離適正まとめを更新
10月20日:枠順・出馬表を更新
10月19日:最終追い切り情報を更新
10月18日:参考レース結果を更新
10月17日:予想オッズを更新

藤岡佑介騎手が落馬負傷、ミライヘノツバサは藤岡康太騎手に乗り替わり
22日の京都9Rでヴィクタープライムが故障し、騎乗していた藤岡佑介騎手が落馬。右脛骨近位端骨折の疑いで、騎乗予定だったレースはすべて騎手変更となりました。それにより、菊花賞のミライヘノツバサは、弟の藤岡康太騎手に乗り替わりとなりました。by スポニチ

菊花賞の枠順が確定! サトノダイヤモンドは2枠3番、ディーマジェスティは3枠6番
出馬表(枠順・騎手・父馬)はこの下にあるので参考にしてください!

ゼーヴィントは菊花賞回避
重賞初挑戦のラジオNIKKEI賞を完勝し、セントライト記念ではディーマジェスティの2着に入って菊花賞の優先出走権を獲得したゼーヴィントですが、菊花賞は回避することになりました。次走は福島記念(11月13日、福島芝2000m)の予定。by 日刊スポーツ

第77回 菊花賞(G1)

日程2016年10月23日(日)
発走時間15時40分
開催4回京都7日 11R
競馬場京都競馬場
距離芝3000m・右・外
出走条件サラ系3歳オープン
負担重量馬齢(牡57kg、牝55kg)
フルゲート18頭
レースレコード3:01.0(トーホウジャッカル:2014年)

天気予報

10月23日9時30分発表の天気予報では、菊花賞のレース当日は「晴れのちくもり」、降水確率20%です。

京都競馬場の天気予報 by Yahoo!天気

京都競馬場の馬場情報 by JRA

スポンサーリンク

単勝オッズ(人気順)・馬体重

※単勝オッズは、最終確定オッズ

人気馬番馬名単勝馬体重
123サトノダイヤモンド2.3498(-2)
236ディーマジェスティ3.2482(+6)
311カフジプリンス11.7522(+6)
448ミッキーロケット12.2472(+4)
547レッドエルディスト16.3506(0)
6713エアスピネル20.5478(+2)
724シュペルミエール21.2488(+2)
8817ジュンヴァルカン23.5518(+10)
9611レインボーライン24.9444(+2)
10510ウムブルフ26.1460(+2)
11816プロディガルサン60.8490(-6)
12818マウントロブソン90.9478(-8)
1335ミライヘノツバサ139.8486(-2)
1412ジョルジュサンク144.0510(+4)
15612コスモジャーベ157.4466(-4)
16715サトノエトワール164.0504(+2)
1759イモータル170.8522(+2)
18714アグネスフォルテ182.1438(+4)
スポンサーリンク

菊花賞2016 枠順(出馬表)

菊花賞2016の枠順が確定しました。
枠番・馬番、騎手、父馬などの出馬表は以下の通りです。

藤岡佑介騎手の落馬負傷により、ミライヘノツバサは藤岡康太騎手に乗り替わりとなりました。

馬番馬名騎手父馬
11カフジプリンス岩田 康誠ハーツクライ
12ジョルジュサンク幸 英明ヴィクトワールピサ
23サトノダイヤモンドC.ルメールディープインパクト
24シュペルミエール北村 宏司ステイゴールド
35ミライヘノツバサ藤岡 康太ドリームジャーニー
36ディーマジェスティ蛯名 正義ディープインパクト
47レッドエルディスト四位 洋文ゼンノロブロイ
48ミッキーロケット和田 竜二キングカメハメハ
59イモータルF.ヴェロンマンハッタンカフェ
510ウムブルフ浜中 俊ディープインパクト
611レインボーライン福永 祐一ステイゴールド
612コスモジャーベ丹内 祐次ソングオブウインド
713エアスピネル武 豊キングカメハメハ
714アグネスフォルテ松山 弘平ハービンジャー
715サトノエトワール池添 謙一キングカメハメハ
816プロディガルサン田辺 裕信ディープインパクト
817ジュンヴァルカンM.デムーロネオユニヴァース
818マウントロブソン川田 将雅ディープインパクト
スポンサーリンク

菊花賞 過去10年の枠番別成績

枠番1着2着3着4下勝率連対率複勝率
3111515.0%20.0%25.0%
2211510.0%20.0%25.0%
102175.0%5.0%15.0%
000200.0%0.0%0.0%
112165.0%10.0%20.0%
022160.0%10.0%20.0%
231246.7%16.7%20.0%
111273.3%6.7%10.0%

参考:確定した菊花賞の枠順に対する各陣営のコメントはこちら by netkeiba

馬柱

菊花賞2016の出走馬18頭の馬柱です。
手作業で作ったので、もしどこか間違ってたらごめんなさい(^^;)

※上がり3F最速は赤字で表示しています

→→ 右にスクロールすると5走前まで見えます →→

馬名/騎手前走前々走3走前4走前5走前
11カフジプリンス

岩田

16/09/25 岩田康誠
神戸新聞杯 G2 4
阪神2400芝 2.26.2
15頭 5番 5人
516kg(-6) 56.0
10-9-9-8 良 34.6
サトノダイヤモ (0.5)
16/09/04 菱田裕二
丹頂S OP 6
札幌2600芝 2.41.9
13頭 9番 1人
522kg(4) 51.0
9-9-9-9 良 35.8
ヤマカツライデ (0.8)
16/07/30 福永祐一
阿寒湖特別 1000 1
札幌2600芝 2.39.3
13頭 11番 2人
518kg(4) 54.0
8-8-8-7 良 35.1
エアカーディナ (0.8)
16/04/23 石橋脩
新緑賞 500 1
東京2300芝 2.20.3
12頭 1番 2人
514kg(-2) 56.0
4-4-4-7 良 35.1
ラヴィエベール (0.2)
16/03/27 大野拓弥
大寒桜賞 500 4
中京2200芝 2.13.6
10頭 10番 2人
516kg(-2) 56.0
9-9-9-9 良 34.0
レッドエルディ (0.4)
12ジョルジュサンク

16/09/25 幸英明
神戸新聞杯 G2 10
阪神2400芝 2.27.1
15頭 2番 8人
506kg(10) 56.0
6-7-9-8 良 35.6
サトノダイヤモ (1.4)
16/07/03 田辺裕信
ラジNIK賞 G3 6
福島1800芝 1.47.3
16頭 4番 6人
496kg(-12) 56.0
1-2-2-1 良 35.3
ゼーヴィント (0.3)
16/05/28 川田将雅
白百合S OP 4
京都1800芝 1.48.1
10頭 5番 5人
508kg(0) 57.0
3-3 良 34.1
ブラックスピネ (0.3)
16/04/17 吉田隼人
皐月賞 G1 16
中山2000芝 2.01.0
18頭 2番 12人
508kg(0) 57.0
3-3-4-3 良 38.2
ディーマジェス (3.1)
16/02/28 川田将雅
すみれS OP 1
阪神2200芝 2.13.2
10頭 2番 6人
508kg(4) 56.0
2-2-2-2 良 35.2
ブラックスピネ (0.2)
23サトノダイヤモンド

C.ルメール

16/09/25 Cルメール
神戸新聞杯 G2 1
阪神2400芝 2.25.7
15頭 14番 1人
500kg(0) 56.0
6-7-8-8 良 34.2
ミッキーロケッ (0.0)
16/05/29 Cルメール
東京優駿 G1 2
東京2400芝 2.24.0
18頭 8番 2人
500kg(-4) 57.0
7-7-6-7 良 33.4
マカヒキ (0.0)
16/04/17 Cルメール
皐月賞 G1 3
中山2000芝 1.58.3
18頭 11番 1人
504kg(6) 57.0
8-8-9-5 良 34.8
ディーマジェス (0.4)
16/02/07 Cルメール
きさらぎ賞 G3 1
京都1800芝 1.46.9
9頭 9番 1人
498kg(-2) 56.0
5-4 良 34.2
レプランシュ (0.6)
15/12/26 Cルメール
2歳500万下  1
阪神2000芝 2.03.8
15頭 11番 1人
500kg(-2) 55.0
8-8-8-6 稍 33.9
クィーンズベス (0.6)
24シュペルミエール

北村 宏

16/10/02 北村宏司
兵庫特別 1000 1
阪神2400芝 2.27.7
13頭 1番 1人
486kg(0) 53.0
9-9-6-7 良 34.7
サトノエトワー (0.1)
16/07/09 内田博幸
開成山特別 500 1
福島2600芝 2.42.0
10頭 5番 1人
486kg(-6) 54.0
4-5-5-6 稍 36.0
チャパラ (0.1)
16/04/02 柴山雄一
山吹賞 500 3
中山2200芝 2.16.4
9頭 9番 2人
492kg(-10) 56.0
8-8-6-4 良 34.3
ミライヘノツバ (0.3)
16/02/06 柴山雄一
3歳500万下  3
東京2400芝 2.28.8
12頭 11番 2人
502kg(-4) 56.0
11-11-10-10 良 33.0
レーヴァテイン (0.3)
16/01/10 柴山雄一
寒竹賞 500 2
中山2000芝 2.00.7
16頭 1番 5人
506kg(4) 56.0
4-5-5-3 良 34.6
タイセイサミッ (0.0)
35ミライヘノツバサ

藤岡 康

16/10/01 柴田大知
習志野特別 1000 1
中山2000芝 2.01.6
13頭 12番 2人
488kg(-4) 55.0
2-2-2-2 良 35.1
ストレンジクォ (0.2)
16/07/30 勝浦正樹
阿寒湖特別 1000 5
札幌2600芝 2.40.6
13頭 5番 4人
492kg(-2) 54.0
3-3-3-2 良 36.9
カフジプリンス (1.3)
16/07/03 内田博幸
ラジNIK賞 G3 8
福島1800芝 1.47.5
16頭 7番 10人
494kg(12) 53.0
5-7-5-4 良 35.2
ゼーヴィント (0.5)
16/04/17 柴田大知
皐月賞 G1 12
中山2000芝 1.59.9
18頭 6番 11人
482kg(-4) 57.0
15-15-15-15 良 35.7
ディーマジェス (2.0)
16/04/02 内田博幸
山吹賞 500 1
中山2200芝 2.16.1
9頭 6番 5人
486kg(4) 56.0
2-2-2-2 良 34.4
リッチーリッチ (0.1)
36ディーマジェスティ

蛯名

16/09/18 蛯名正義
セントライ G2 1
中山2200芝 2.13.1
12頭 4番 1人
476kg(4) 56.0
10-9-9-4 良 34.5
ゼーヴィント (0.0)
16/05/29 蛯名正義
東京優駿 G1 3
東京2400芝 2.24.1
18頭 1番 1人
472kg(-4) 57.0
9-10-8-10 良 33.3
マカヒキ (0.1)
16/04/17 蛯名正義
皐月賞 G1 1
中山2000芝 1.57.9
18頭 18番 8人
476kg(0) 57.0
14-14-12-10 良 34.0
マカヒキ (0.2)
16/02/14 蛯名正義
共同通信杯 G3 1
東京1800芝 1.47.4
10頭 4番 6人
476kg(6) 56.0
7-8-7 稍 34.9
イモータル (0.2)
15/11/23 蛯名正義
2歳未勝利  1
東京2000芝 2.01.8
15頭 14番 1人
470kg(4) 55.0
8-9-9 良 33.5
マウントロブソ (0.0)
47レッドエルディスト

四位

16/09/25 四位洋文
神戸新聞杯 G2 3
阪神2400芝 2.26.2
15頭 12番 4人
506kg(2) 56.0
12-11-12-11 良 34.5
サトノダイヤモ (0.5)
16/05/29 四位洋文
東京優駿 G1 9
東京2400芝 2.24.8
18頭 13番 8人
504kg(4) 57.0
16-15-15-14 良 33.7
マカヒキ (0.8)
16/04/30 四位洋文
青葉賞 G2 2
東京2400芝 2.24.4
13頭 4番 5人
500kg(-2) 56.0
9-9-9-10 良 33.9
ヴァンキッシュ (0.2)
16/03/27 Cルメール
大寒桜賞 500 1
中京2200芝 2.13.2
10頭 3番 3人
502kg(0) 56.0
8-8-7-7 良 33.8
アグネスフォル (0.1)
16/02/07 Cルメール
3歳未勝利  1
京都2200芝 2.15.0
16頭 10番 3人
502kg(-6) 56.0
15-15-13-13 良 35.8
デルマオギン (0.2)
48ミッキーロケット

和田

16/09/25 和田竜二
神戸新聞杯 G2 2
阪神2400芝 2.25.7
15頭 15番 6人
468kg(-10) 56.0
9-9-11-11 良 34.0
サトノダイヤモ (0.0)
16/08/14 池添謙一
HTB賞 1000 1
札幌2000芝 2.02.4
13頭 8番 1人
478kg(0) 54.0
8-9-7-5 良 34.0
フォワードカフ (0.1)
16/07/24 池添謙一
松前特別 1000 2
函館2000芝 1.59.9
13頭 11番 1人
478kg(2) 54.0
10-10-6-5 良 35.4
カルヴァリオ (0.2)
16/07/10 池添謙一
3歳上500万  1
函館2000芝 2.00.8
11頭 5番 1人
476kg(2) 54.0
3-5-5-2 良 34.3
ロングスピーク (0.3)
16/04/17 横山典弘
皐月賞 G1 13
中山2000芝 2.00.0
18頭 8番 14人
474kg(2) 57.0
15-16-17-16 良 35.7
ディーマジェス (2.1)
59イモータル

F.ヴェロン

16/09/25 浜中俊
神戸新聞杯 G2 8
阪神2400芝 2.27.0
15頭 13番 7人
520kg(6) 56.0
15-15-15-15 良 34.7
サトノダイヤモ (1.3)
16/05/29 石川裕紀人
東京優駿 G1 15
東京2400芝 2.25.8
18頭 15番 15人
514kg(-2) 57.0
12-14-12-12 良 34.9
マカヒキ (1.8)
16/05/08 戸崎圭太
NHKマイ G1 11
東京1600芝 1.33.4
18頭 8番 3人
516kg(-4) 57.0
6-6 良 35.3
メジャーエンブ (0.6)
16/02/14 戸崎圭太
共同通信杯 G3 2
東京1800芝 1.47.6
10頭 9番 5人
520kg(-2) 56.0
3-3-3 稍 35.5
ディーマジェス (0.2)
15/12/20 武幸四郎
朝日杯FS G1 9
阪神1600芝 1.35.4
16頭 7番 5人
522kg(8) 55.0
10-10 良 34.6
リオンディーズ (1.0)
510ウムブルフ

浜中

16/08/20 Jモレイラ
札幌日刊ス 1000 1
札幌2600芝 2.43.2
13頭 12番 1人
458kg(-6) 53.0
7-9-7-1 重 35.8
ステイブラビッ (0.8)
16/05/28 Tベリー
3歳500万下  1
東京2400芝 2.25.0
10頭 1番 1人
464kg(0) 56.0
4-6-5-4 良 34.4
ダノンアローダ (0.2)
16/04/17 柴山雄一
皐月賞 G1 10
中山2000芝 1.59.6
18頭 7番 16人
464kg(-4) 57.0
10-11-12-13 良 35.7
ディーマジェス (1.7)
16/04/02 Aシュタル
山吹賞 500 6
中山2200芝 2.16.8
9頭 3番 3人
468kg(-6) 56.0
3-3-4-4 良 34.9
ミライヘノツバ (0.7)
16/01/17 Fベリー
京成杯 G3 5
中山2000芝 2.01.9
15頭 2番 1人
474kg(0) 56.0
7-7-6-7 良 34.9
プロフェット (0.5)
611レインボーライン

福永

16/08/21 福永祐一
札幌記念 G2 3
札幌2000芝 2.02.1
16頭 2番 4人
442kg(10) 54.0
11-11-12-11 稍 36.3
ネオリアリズム (0.4)
16/05/29 福永祐一
東京優駿 G1 8
東京2400芝 2.24.7
18頭 4番 12人
432kg(2) 57.0
14-13-14-14 良 33.7
マカヒキ (0.7)
16/05/08 福永祐一
NHKマイル G1 3
東京1600芝 1.32.9
18頭 18番 12人
430kg(-2) 57.0
9-9 良 34.4
メジャーエンブ (0.1)
16/04/09 内田博幸
NZT G2 5
中山1600芝 1.34.0
16頭 2番 4人
432kg(-6) 56.0
14-13-12 良 34.6
ダンツプリウス (0.1)
16/02/27 Mデムーロ
アーリント G3 1
阪神1600芝 1.34.1
15頭 6番 4人
438kg(4) 56.0
9-5 良 34.6
ダンツプリウス (0.0)
612コスモジャーベ

丹内

16/09/24 津村明秀
九十九里特 1000 2
中山2500芝 2.35.3
12頭 12番 7人
470kg(4) 54.0
9-9-8-8 稍 34.3
レイズアスピリ (0.0)
16/09/03 津村明秀
燕特別 500 1
新潟2200芝 2.14.5
18頭 6番 2人
466kg(-2) 54.0
14-14-2-2 良 35.1
マコトギンスバ (0.0)
16/08/13 津村明秀
糸魚川特別 500 2
新潟2000芝 2.00.9
12頭 3番 6人
468kg(2) 54.0
5-5 良 33.2
ゴールドエッセ (0.2)
16/04/30 柴田大知
3歳未勝利  1
東京2300芝 2.23.5
14頭 14番 1人
466kg(-8) 56.0
6-4-2-2 良 34.6
コウキチョウサ (0.1)
16/04/03 柴田大知
3歳未勝利  3
中山2000芝 2.03.2
18頭 15番 2人
474kg(4) 56.0
12-13-2-2 良 35.2
ユニゾンデライ (0.3)
713エアスピネル

武 豊

16/09/25 武豊
神戸新聞杯 G2 5
阪神2400芝 2.26.4
15頭 7番 2人
476kg(0) 56.0
13-13-13-13 良 34.5
サトノダイヤモ (0.7)
16/05/29 武豊
東京優駿 G1 4
東京2400芝 2.24.4
18頭 5番 7人
476kg(-4) 57.0
5-5-5-5 良 34.0
マカヒキ (0.4)
16/04/17 武豊
皐月賞 G1 4
中山2000芝 1.58.4
18頭 15番 4人
480kg(-4) 57.0
5-6-6-3 良 35.5
ディーマジェス (0.5)
16/03/06 武豊
弥生賞 G2 3
中山2000芝 2.00.2
12頭 4番 3人
484kg(0) 56.0
5-5-5-4 良 34.4
マカヒキ (0.3)
15/12/20 武豊
朝日杯FS G1 2
阪神1600芝 1.34.5
16頭 11番 1人
484kg(2) 55.0
8-6 良 34.0
リオンディーズ (0.1)
714アグネスフォルテ

松山

16/09/25 松山弘平
神戸新聞杯 G2 7
阪神2400芝 2.27.0
15頭 11番 10人
434kg(4) 56.0
3-3-3-2 良 35.8
サトノダイヤモ (1.3)
16/05/29 松山弘平
東京優駿 G1 14
東京2400芝 2.25.4
18頭 6番 16人
430kg(-8) 57.0
3-3-2-2 良 35.4
マカヒキ (1.4)
16/05/07 松山弘平
京都新聞杯 G2 2
京都2200芝 2.12.7
14頭 11番 9人
438kg(-2) 56.0
2-2-2-2 良 34.5
スマートオーデ (0.1)
16/04/16 松山弘平
はなみずき 500 6
阪神2000芝 2.01.5
11頭 2番 5人
440kg(-4) 56.0
8-8-8-8 良 35.3
ゼンノタヂカラ (0.5)
16/03/27 松山弘平
大寒桜賞 500 2
中京2200芝 2.13.3
10頭 8番 7人
444kg(-2) 56.0
2-2-2-2 良 34.6
レッドエルディ (0.1)
715サトノエトワール

池添

16/10/02 Fヴェロン
兵庫特別 1000 2
阪神2400芝 2.27.8
13頭 6番 4人
502kg(8) 53.0
1-1-1-1 良 35.3
シュペルミエー (0.1)
16/07/10 Mデュプレ
木曽川特別 1000 4
中京2200芝 2.14.6
13頭 5番 6人
494kg(2) 54.0
3-3-4-5 稍 36.2
ヤマカツライデ (0.2)
16/06/26 Mデュプレ
3歳上500万  1
阪神2200芝 2.15.1
10頭 5番 4人
492kg(-4) 53.0
3-3-3-3 稍 35.2
ホットファイヤ (0.1)
16/05/29 Mデュプレ
3歳500万下  4
京都2000芝 2.00.3
11頭 6番 5人
496kg(-10) 56.0
8-8-5-5 良 34.8
メイショウタチ (0.2)
16/01/30 秋山真一郎
梅花賞 500 4
京都2400芝 2.31.4
11頭 1番 5人
506kg(2) 56.0
4-3-6-8 重 36.8
アドマイヤダイ (1.5)
816プロディガルサン

田辺

16/09/18 田辺裕信
セントライ G2 3
中山2200芝 2.13.3
12頭 9番 3人
496kg(8) 56.0
9-9-10-7 良 34.5
ディーマジェス (0.2)
16/05/29 田辺裕信
東京優駿 G1 10
東京2400芝 2.24.9
18頭 18番 11人
488kg(-8) 57.0
4-4-4-3 良 34.7
マカヒキ (0.9)
16/04/30 戸崎圭太
青葉賞 G2 4
東京2400芝 2.25.1
13頭 12番 2人
496kg(8) 56.0
4-3-3-4 良 35.8
ヴァンキッシュ (0.9)
15/11/23 戸崎圭太
東スポ2歳S G3 2
東京1800芝 1.49.7
11頭 9番 2人
488kg(-8) 55.0
6-6-6 良 33.4
スマートオーデ (0.2)
15/09/27 蛯名正義
芙蓉S OP 1
中山2000芝 2.01.2
10頭 7番 2人
496kg(10) 54.0
6-6-5-5 良 34.4
プランスシャル (0.1)
817ジュンヴァルカン

M.デムーロ

16/06/12 川田将雅
三田特別 1000 1
阪神2200芝 2.10.8
11頭 5番 1人
508kg(-8) 53.0
3-4-3-3 良 34.7
ヤマカツライデ (0.2)
16/04/24 福永祐一
あずさ賞 500 1
京都2400芝 2.25.5
8頭 2番 1人
516kg(0) 56.0
3-3-3-3 良 35.4
マテンロウゴー (0.4)
16/04/02 福永祐一
アザレア賞 500 2
阪神2400芝 2.25.9
11頭 4番 2人
516kg(2) 56.0
4-4-4-3 良 34.2
ヴァンキッシュ (0.0)
16/02/20 石川裕紀人
フリージア 500 2
東京2000芝 2.02.8
11頭 10番 2人
514kg(-2) 56.0
4-5-4 稍 35.6
マイネルハニー (0.7)
16/01/31 Fベリー
セントポー 500 3
東京1800芝 1.47.6
11頭 5番 4人
516kg(4) 56.0
4-3-2 良 34.2
サトノキングダ (0.3)
818マウントロブソン

川田

16/09/18 川田将雅
セントライ G2 7
中山2200芝 2.13.7
12頭 5番 4人
486kg(18) 56.0
7-7-7-8 良 35.2
ディーマジェス (0.6)
16/05/29 Tベリー
東京優駿 G1 7
東京2400芝 2.24.6
18頭 9番 10人
468kg(-4) 57.0
17-17-17-14 良 33.5
マカヒキ (0.6)
16/04/17 Tベリー
皐月賞 G1 6
中山2000芝 1.58.6
18頭 5番 6人
472kg(2) 57.0
5-3-2-2 良 36.0
ディーマジェス (0.7)
16/03/20 Aシュタル
スプリングS G2 1
中山1800芝 1.48.1
11頭 1番 4人
470kg(-6) 56.0
4-4-5-5 良 35.7
マイネルハニー (0.0)
16/02/13 丸山元気
あすなろ賞 500 1
小倉2000芝 1.59.8
13頭 4番 2人
476kg(2) 56.0
12-12-4-3 稍 35.3
ラハトケレブ (0.2)

無料競馬予想サイト

菊花賞2016 有力馬の最終追い切り情報・調教タイム

サトノダイヤモンド

10/19
ルメール騎手が騎乗して、栗東CW(稍重)で併せ馬。

ペルシアンナイト(2歳500万下)を2馬身追走。
ゴール前仕掛けのペルシアンナイトの内直線併せで、半馬身先着。

4F 53.4 38.3 11.9(ゴール前仕掛け)

評価:B+

ルメール騎手「すごくいい感じ。反応も良かったし、時計も速かった。リラックスしてストライドもスムーズだった。神戸新聞杯は勝ったけど、100%の状態ではなかった。今回は完璧な仕上がりです」

ディーマジェスティ

10/19
蛯名騎手が騎乗して、美浦南W(良)で併せ馬。

パワーポケット(4歳1600万下)を4馬身追走。
馬なりのパワーポケットの内直線併せで、1馬身先着。

6F 82.8 66.8 51.8 37.4 12.7(馬なり)

評価:

蛯名騎手「先週しっかりやったので、今朝はこれで十分。(馬体の)張り的な感じを含め、上積みがありそう。いい感じできている」

二ノ宮調教師「十分調教を積んでいて、体も心肺機能もできている。春先に比べて非常にボリュームがあり、オープン馬らしい体になってきた」

レッドエルディスト

10/19
助手が騎乗して、栗東坂路(稍重)で併せ馬。

ミヤビベスト(2歳500万下)を4馬身追走。
一杯に追うミヤビベストの内、半馬身先着。

4F 52.7 38.6 25.0 12.4(一杯)

評価:B

福田助手「前回(神戸新聞杯3着)まだ余裕があった馬体は引き締まり、いい動きだった。ひと叩きで状態は上向いてきた。上積みは大きそう」

笹田調教師「この馬なりに時計を出しているし、動き自体は良かった。ひと夏越して心身ともに成長している」

カフジプリンス

10/19
岩田騎手が騎乗して、栗東CW(稍重)で併せ馬。

グランプリアクセル(3歳500万下)を追走。
一杯に追うグランプリアクセルの内直線併せで、1.3秒先着。

6F 80.0 64.8 51.2 38.1 11.7(一杯)

評価:

矢作調教師「神戸新聞杯(4着)はチグハグな競馬になったが、力を出し切っていないので疲れは残らなかった。ビッシリやれる状態なのがいい。状態面の上積みはある」

エアスピネル

10/19
武豊騎手が騎乗して、栗東坂路(稍重)で併せ馬。

エアカーディナル(5歳1000万下)を追走。
一杯に追うエアカーディナルの内、4馬身先着。

4F 51.1 37.4 24.5 12.3(強め)

評価:B+

笹田助手「時計のかかる馬場でも速い時計が出たし、重心の低いフォーム。ジョッキーも『前走より良くなっている』と言ってくれた」

ミッキーロケット

10/19
助手が騎乗して、栗東坂路(稍重)で併せ馬。

ブラックスピネル(3歳オープン、富士Sに出走予定)を2馬身追走。
一杯に追うブラックスピネルの内、併入。

4F 52.4 37.8 24.7 12.7(馬なり)

評価:

音無調教師「併せた相手も走る馬だし、ちょうどいい時計でしたね。最後は必ず伸びてくる馬。動きは良かったし、具合は前走(神戸新聞杯2着)より良くなっている」

菊花賞2016 有力馬の1週前追い切り情報・調教タイム

サトノダイヤモンド

10/13
助手が騎乗して、栗東CW(良)で併せ馬。

サトノラーゼン(4歳オープン)を4馬身半追走。
一杯に追うサトノラーゼンの内直線併せで、3馬身先着。

6F 81.5 66.1 52.0 37.4 11.7(一杯)

池江調教師「1Fを強めに追うように、と。この馬らしい動きになってきた。使った上積みは大きい。背腰に芯が入って重心が低くなり、全体にレベルアップしてきている」

ディーマジェスティ

10/13
蛯名騎手が騎乗して、美浦南W(良)で併せ馬。

ベルウッドテラス(6歳1600万下)を追走。
一杯に追うベルウッドテラスに直線併せで、1馬身先着。

5F 67.3 52.0 37.4 12.7

蛯名騎手「前走(セントライト記念1着)も良かったから大きな上積みはないけど、落ち着いていて言うことはない。全くもって順調に来ている」

二ノ宮調教師「前走後は疲れが取れるのが早かったし、予定通りに調教できている。少し負荷を掛けたいと思って、走る馬をパートナーを選びましたが、いい動きでした」

プロディガルサン

10/13
助手が騎乗して、美浦南W(良)で併せ馬。

クロスボウ(6歳1600万下)を3馬身追走。
一杯に追うクロスボウの内直線併せで、併入。

6F 81.5 66.5 51.5 37.4 12.6(馬なり)

国枝調教師「オーバーワークにならないよう意識した」

エアスピネル

10/13
助手が騎乗して、栗東坂路(良)で併せ馬。

一杯に追うワンダーヴィーヴァ(6歳500万下)に、1馬身先着。

4F 53.0 38.6 24.7 12.2

ジュンヴァルカン

10/13
M.デムーロ騎手が騎乗して、栗東坂路(良)で併せ馬。
一杯に追うアドマイヤロケット(4歳500万下)に、2馬身先着。

4F 51.9 38.2 25.3 12.9(1F追う)

M.デムーロ騎手「指示通りにしっかりやった。初めて乗ったけど速いね、動くよ。乗りやすい」

出走馬の京都コース・長距離適正まとめ

菊花賞が行われる「京都・芝3000メートル」は全馬未経験なので、出走馬18頭のこれまでの芝2200メートル以上のレースの成績と京都コースの成績をまとめてみました。

手作業で調べてカウントしていったので、もしかしたらどこかで間違ってるかもしれません(^^;)
間違ってたらすみません…。参考程度にお願いします!

出走馬芝2200以上京都芝父馬
カフジプリンス3.0.1.30.0.0.0ハーツクライ
ジョルジュサンク1.0.0.20.1.0.3ヴィクトワールピサ
サトノダイヤモンド1.1.0.02.0.0.0ディープインパクト
シュペルミエール2.0.2.00.0.0.0ステイゴールド
ミライヘノツバサ2.0.0.10.0.0.0ドリームジャーニー
ディーマジェスティ1.0.1.00.0.0.0ディープインパクト
レッドエルディスト2.1.1.11.0.0.0ゼンノロブロイ
ミッキーロケット0.2.0.01.2.0.0キングカメハメハ
イモータル0.0.0.20.0.0.0マンハッタンカフェ
ウムブルフ2.0.0.10.0.0.0ディープインパクト
レインボーライン0.0.0.10.0.1.1ステイゴールド
コスモジャーベ2.1.0.00.0.0.0ソングオブウインド
エアスピネル0.0.0.21.0.0.0キングカメハメハ
アグネスフォルテ0.2.0.21.1.0.2ハービンジャー
サトノエトワール1.1.0.21.0.0.5キングカメハメハ
プロディガルサン0.0.1.20.0.0.0ディープインパクト
ジュンヴァルカン2.1.0.01.0.0.0ネオユニヴァース
マウントロブソン0.0.0.20.0.0.0ディープインパクト

データだけ見てみると、芝2200メートル以上で好成績を残しているのは、シュペルミエール、レッドエルディスト、ウムブルフ、コスモジャーベ、ジュンヴァルカンあたりでしょうか。

ウムブルフは、前走の札幌日刊スポーツ杯(札幌・芝2600m)を5馬身差で圧勝しましたが、ただ単に「洋芝の鬼」の可能性もあるので取捨が難しいですね(^^;)

長距離適正についての陣営のコメント(一部抜粋)

イモータル
榎本助手「イレ込みがキツく、地下馬道に入るとテンションが上がる。気性的に3000メートルはどうか」

ウムブルフ
橋本助手「ディープインパクト産駒は母系がスピード系の馬の活躍が目立つが、この馬は母系が重厚でスタミナ系。その血を受け継いでいるのか、長丁場は向くのでは」

エアスピネル
笹田調教師「距離は未知数だが、3000メートルに対応できるように調整してきた。距離が心配だったら使わないよ」

カフジプリンス
矢作調教師「距離が延びるのはプラス」

サトノダイヤモンド
兼武助手「(3000メートルは)ベストではないでしょうけど、折り合いに心配のない馬なので」

ジュンヴァルカン
友道調教師「スタミナがあるし、距離も合うと思う」

プロディガルサン
国枝調教師「ダービー上位組は確かに強いが、距離延長に不安はない。うまく立ち回ってくれたら」

ミライヘノツバサ
伊藤大調教師「使った上積みも確か。距離もこなせると思う」

レインボーライン
若松厩務員「距離の融通性はあるので3000メートルでも大丈夫」

レッドエルディスト
笹田調教師「直線が長いコースは合うし、3000メートルの競馬にも適性があると思っている」

血統について

2強のサトノダイヤモンドとディーマジェスティは共に菊花賞未勝利のディープインパクト産駒ですが、母系は明暗が分かれています。

ディーマジェスティの母父ブライアンズタイムは、3冠馬ナリタブライアン、菊花賞馬マヤノトップガンなど、長距離で実績を残した産駒を輩出しています。また、ディーマジェスティと同じく母父ブライアンズタイムのスリーロールスは2009年の菊花賞を勝っており、母系の長距離適正は高いと思われます。

逆に、サトノダイヤモンドの母父は、1200メートルの仏G1・モルニ賞を制したOrpen。昨年は母父サクラバクシンオーのキタサンブラックが菊花賞を制しているのでなんとも言えませんが、長距離適正が高い血統とは言えないと思います。

その他の馬で血統的に長距離適正がありそうなのは、カフジプリンスレッドエルディストウムブルフあたりでしょうか。

参考 天皇賞秋2016 出走予定馬情報

参考 エリザベス女王杯2016 出走予定馬情報

参考 マイルチャンピオンシップ2016 出走予定馬情報

参考 ジャパンカップ2016 出走予定馬情報

参考 チャンピオンズカップ2016 出走予定馬情報

参考 有馬記念2016 出走予定馬情報

参考 3歳牡馬クラシック2016特集・賞金順位表

参考 古馬次走まとめ

菊花賞 出走予定馬の参考レース結果・動画(対戦成績)

参考 神戸新聞杯2016 レース結果・動画
1着:サトノダイヤモンド
2着:ミッキーロケット
3着:レッドエルディスト
4着:カフジプリンス
5着:エアスピネル
7着:アグネスフォルテ
8着:イモータル
10着:ジョルジュサンク

参考 セントライト記念2016 レース結果・動画
1着:ディーマジェスティ
3着:プロディガルサン
7着:マウントロブソン

参考 日本ダービー2016 レース結果・動画
2着:サトノダイヤモンド
3着:ディーマジェスティ
4着:エアスピネル
7着:マウントロブソン
8着:レインボーライン
9着:レッドエルディスト
10着:プロディガルサン
14着:アグネスフォルテ
15着:イモータル

参考 皐月賞2016 レース結果・動画
1着:ディーマジェスティ
3着:サトノダイヤモンド
4着:エアスピネル
6着:マウントロブソン
10着:ウムブルフ
12着:ミライヘノツバサ
13着:ミッキーロケット
16着:ジョルジュサンク

参考 NHKマイルカップ2016 レース結果・動画
3着:レインボーライン
11着:イモータル

参考 ラジオNIKKEI賞2016 レース結果・動画
6着:ジョルジュサンク
8着:ミライヘノツバサ

参考 青葉賞2016 レース結果・動画
2着:レッドエルディスト
4着:プロディガルサン

参考 京都新聞杯2016 レース結果・動画
2着:アグネスフォルテ

参考 スプリングステークス2016 レース結果・動画
1着:マウントロブソン
5着:ミッキーロケット

参考 弥生賞2016 レース結果・動画
3着:エアスピネル

参考 共同通信杯2016 レース結果・動画
1着:ディーマジェスティ
2着:イモータル

参考 きさらぎ賞2016 レース結果・動画
1着:サトノダイヤモンド

参考 京成杯2016 レース結果・動画
5着:ウムブルフ

参考 シンザン記念2016 レース結果・動画
6着:レインボーライン

参考 朝日杯FS 2015 レース結果・動画
2着:エアスピネル
9着:イモータル

菊花賞 予想データ分析(過去10年)

単勝人気

人気1着2着3着4下勝率連対率複勝率
1番人気412340.0%50.0%70.0%
2番人気03070.0%30.0%30.0%
3番人気103610.0%10.0%40.0%
4番人気110810.0%20.0%20.0%
5番人気120710.0%30.0%30.0%
6番人気01180.0%10.0%20.0%
7番人気112610.0%20.0%40.0%
8番人気200820.0%20.0%20.0%
9番人気00190.0%0.0%10.0%
10以下011880.0%1.1%2.2%

枠順

枠番1着2着3着4下勝率連対率複勝率
3111515.0%20.0%25.0%
2211510.0%20.0%25.0%
102175.0%5.0%15.0%
000200.0%0.0%0.0%
112165.0%10.0%20.0%
022160.0%10.0%20.0%
231246.7%16.7%20.0%
111273.3%6.7%10.0%

脚質

脚質1着2着3着4下勝率連対率複勝率
逃げ002120.0%0.0%14.3%
先行8332222.2%30.6%38.9%
差し254672.6%9.0%14.1%
追込021490.0%3.8%5.8%

予想オッズ

人気馬名単勝
1サトノダイヤモンド2.3
2ディーマジェスティ2.5
3レッドエルディスト12.0
4カフジプリンス16.0
5エアスピネル18.0
6ミッキーロケット20.0
7ウムブルフ28.0
8プロディガルサン35.0
9レインボーライン40.0
10ジュンヴァルカン50.0
11マウントロブソン60.0
12シュペルミエール80.0
13コスモジャーベ120.0
14アグネスフォルテ150.0
15イモータル180.0
16ミライヘノツバサ200.0
17サトノエトワール220.0
18ネイチャーレット250.0
19ジョルジュサンク300.0

菊花賞 2016 出走予定馬(登録馬)・想定騎手

菊花賞2016の出走予定馬と想定騎手は以下の通りです。
※想定騎手は変更になる可能性があります。
今後また情報が入れば、随時更新していきます。

菊花賞の登録馬は、以下の19頭です。(フルゲート:18頭)

優先出走権(5頭)

  • ディーマジェスティ 蛯名
  • プロディガルサン  田辺
  • サトノダイヤモンド ルメール
  • ミッキーロケット  和田
  • レッドエルディスト 四位

賞金順で出走可能(11頭)

  • エアスピネル    武豊
  • マウントロブソン  川田
  • レインボーライン  福永
  • イモータル     ヴェロン
  • アグネスフォルテ  松山
  • ウムブルフ     浜中
  • カフジプリンス   岩田
  • シュペルミエール  北村宏
  • ジュンヴァルカン  M.デムーロ
  • ミライヘノツバサ  藤岡佑
  • ジョルジュサンク  幸

————- 出走ボーダー ————-

抽選(3頭中2頭出走可能)

  • コスモジャーベ
  • サトノエトワール
  • ネイチャーレット

賞金900万の上記の3頭で、3分の2の抽選となります。

抽選日:10月20日(木)14時過ぎに抽選結果(枠順・出馬表)が発表される予定です。

抽選結果

当選(抽選突破)

  • コスモジャーベ
  • サトノエトワール

落選(除外)

  • ネイチャーレット

回避馬・別路線馬

  • スマートオーディン 天皇賞秋 → 脚元の疲れで秋のローテは白紙
  • マカヒキ      凱旋門賞
  • リオンディーズ   天皇賞秋 → 屈腱炎
  • レーヴァテイン   屈腱炎
  • ロードクエスト   マイル路線
  • ヴァンキッシュラン 屈腱炎
  • プロフェット    福島記念
  • アドマイヤエイカン アイルランドTやカシオペアSを視野 → 骨折
  • ゼーヴィント    福島記念
  • ナムラシングン   八坂S

菊花賞2016 出走予定馬の賞金順位表(優先出走順)

菊花賞2016の出走予定・登録馬19頭の収得賞金順位表です。

セントライト記念1~3着、神戸新聞杯1~3着馬に菊花賞の優先出走権が与えられます。
※セントライト記念2着で優先出走権を獲得したゼーヴィントは、菊花賞を回避しました。

「優」:菊花賞優先出走権を獲得した馬

順位馬名収得賞金
ディーマジェスティ10000
プロディガルサン1850
サトノダイヤモンド9500
ミッキーロケット2600
レッドエルディスト2000
6エアスピネル3600
6マウントロブソン3600
8レインボーライン2800
9イモータル1800
10アグネスフォルテ1500
10ウムブルフ1500
10カフジプリンス1500
10シュペルミエール1500
10ジュンヴァルカン1500
10ミライヘノツバサ1500
16ジョルジュサンク1400
17コスモジャーベ900
17サトノエトワール900
17ネイチャーレット900

菊花賞2016 出走予定馬情報

9月30日 神戸新聞杯8着のイモータル(牡3)は、ヴェロン騎手との初コンビで菊花賞へ。

9月15日 青葉賞2着、ダービー9着のレッドエルディスト(牡3)は、神戸新聞杯から菊花賞のローテーション。

9月13日 皐月賞は回避し、ダービーは10着と、春は順調に使えなかったプロディガルサン(牡3)は、秋はセントライト記念から菊花賞を見据える。
国枝調教師「春は色々とあって順調に使えなかったが秋は大丈夫だと思う。今回のレース次第で、長いところ(菊花賞)に行くかが決まりそう」

9月2日 8月24日に帰厩したダービー2着馬サトノダイヤモンド(牡3)が1日、CWコース単走で帰厩後初時計をマーク。秋は予定通り神戸新聞杯から菊花賞を目指す。

8月22日 マイル重賞のアーリントンカップを勝ち、NHKマイルカップではメジャーエンブレム、ロードクエストに次ぐ3着に好走したレインボーライン(牡3)は、古馬相手のG2札幌記念でも後方待機から鋭く伸びて3着に好走。「距離の融通は利くと思う」(福永騎手)と、秋は菊花賞参戦を視界に。

8月21日 札幌日刊スポーツ杯(1000万下、札幌芝2600m)は、後方待機の1番人気ウムブルフ(牡3)が直線突き放し5馬身差で圧勝。デビューから2000mを中心に使われてきたが、2走前の500万下(5月28日、東京芝2400m)で距離を延ばしてから2連勝。「リラックスして走ってくれたし、最後もいい脚だった。距離は延びても大丈夫」(モレイラ騎手)と、菊花賞を視野に。

8月12日 皐月賞馬ディーマジェスティ(牡3)が放牧先から函館競馬場に入厩。秋は予定通りセントライト記念から始動し、菊花賞で2冠を目指す。

8月4日 皐月賞・ダービーで共に4着のエアスピネル(牡3)は、8月中旬に帰厩。秋は神戸新聞杯から始動して菊花賞へ向かう。鞍上は引き続き武豊騎手。

7月15日 日本ダービー6着のスマートオーディン(牡3)は、秋は菊花賞路線ではなく、毎日王冠から天皇賞・秋に向かう。

7月14日 昨年の2歳王者リオンディーズ(牡3)は、皐月賞・ダービーともに5着に敗れた内容から、距離適性を重視して、秋は菊花賞ではなく天皇賞・秋を目指す。

7月6日 ラジオNIKKEI賞6着のジョルジュサンク(牡3)は、菊花賞を目指す。

7月1日 日本ダービー17着のプロフェット(牡3)は、セントライト記念か神戸新聞杯を使って菊花賞へ向かう予定。

6月26日 ダービー2着馬で、凱旋門賞(仏G1)に登録していたサトノダイヤモンド(牡3)は、今秋の遠征を見送ることが決まった。陣営で協議した結果、秋は神戸新聞杯から菊花賞に進み、最後の1冠獲りに挑む。

6月1日 ダービー10着のプロディガルサン(牡3)は、放牧を挟んで、秋は菊花賞が目標。
国枝調教師「体形的に距離は問題ないと思うし、菊花賞へ行きたい」

6月1日 NHKマイルカップ2着で、ダービーは11着に敗れたロードクエスト(牡3)は、近日中に放牧へ。
小島茂調教師「秋は未定だが、菊花賞はない」

コメント

  1. 匿名 より:

    アドマイヤエイカンが掲載され続けていますが、既に菊花賞に向かわず、アイルランドTやカシオペアSを目標にしていました。その後、右第3中足骨骨折が判明しています。
    http://www.sponichi.co.jp/gamble/news/2016/10/01/kiji/K20161001013452760.html

    • clover より:

      すみません、失礼しました(^^;)
      教えてもらえてほんと助かりました!
      ソースのリンクまで付けてもらってありがとうございます!(/≧∀≦)/

トップへ戻る