NHKマイルカップ 2016 出走予定馬情報

NHKマイルカップの枠順が確定! メジャーエンブレムは2枠4番、ロードクエストは3枠5番

出馬表(枠順・騎手・父馬)はこの下にあるので参考にしてください!

オデュッセウス、NHKマイルカップ回避
橘S(OP、京都芝1400m)で3勝目を挙げたオデュッセウスは、登録しているNHKマイルカップを回避して函館スプリントS(6月19日)に向かうことになりました。
手塚調教師「少し腰に疲れもあり、無理はさせたくない。1200メートルの方が合うと思うし、52キロで出られるのも魅力」by スポニチ

レプランシュは春全休、復帰時期は未定
きさらぎ賞でサトノダイヤモンドの2着に入り、毎日杯を回避後、NHKマイルカップを目標に調整されていたレプランシュですが、春全休が決定しました。復帰時期は未定。by スポニチ

第21回 NHKマイルカップ(G1)

日程2016年5月8日(日)
発走時間15時40分
開催2回東京6日 11R
競馬場東京競馬場
距離芝1600m・左
出走条件サラ系3歳オープン
負担重量定量(牡馬57kg、牝馬55kg)
フルゲート18頭

天気予報

5月7日21時30分発表の天気予報では、NHKマイルカップのレース当日は「晴れ時々くもり」、降水確率10%です。

東京競馬場の天気予報 by Yahoo!天気

東京競馬場の馬場情報 by JRA

スポンサーリンク

NHKマイルカップ 2016 レース結果・動画

メジャーエンブレムが逃げ切りで牡馬を完封!

天候:晴れ  芝:良

馬名騎手着差通過順位上3F人気オッズ
14メジャーエンブレムC.ルメール1.32.801-0135.112.3
25ロードクエスト池添 謙一3/416-1633.826.4
318レインボーライン福永 祐一クビ09-0934.41240.7
410ダンツプリウス丸山 元気1 1/406-0634.9721.2
57トウショウドラフタ田辺 裕信アタマ14-1334.2510.0
612ハクサンルドルフ内田 博幸アタマ16-1633.91137.3
617ブランボヌール三浦 皇成アタマ03-0335.115133.0
814ブレイブスマッシュ横山 典弘ハナ13-1334.3929.6
915ストーミーシー江田 照男1 1/411-1234.71032.3
109シャドウアプローチT.ベリーハナ09-0934.81353.8
118イモータル戸崎 圭太クビ06-0635.337.6
121シュウジ岩田 康誠アタマ03-0335.4827.8
132エクラミレネール大野 拓弥クビ06-0635.216138.2
1416カネノイロ蛯名 正義クビ14-1334.617234.1
1511ペルソナリテ柴田 大知3/418-1834.018259.2
163アーバンキッドH.ボウマン1/203-0335.8611.3
176ティソーナM.デムーロクビ11-0935.349.8
1813シゲルノコギリザメ松岡 正海1002-0237.61489.7
スポンサーリンク

単勝オッズ(人気順)・馬体重

※単勝オッズは、5月8日 15:32 現在

人気馬番馬名単勝馬体重
124メジャーエンブレム2.3496(-6)
235ロードクエスト6.5446(-6)
348イモータル8.0516(-4)
436ティソーナ9.8488(0)
547トウショウドラフタ10.4460(-4)
623アーバンキッド12.4466(0)
7510ダンツプリウス20.7494(-4)
811シュウジ26.6494(0)
9714ブレイブスマッシュ28.9478(+2)
10715ストーミーシー30.5524(+4)
11612ハクサンルドルフ34.1452(0)
12818レインボーライン38.5430(-2)
1359シャドウアプローチ53.9488(-6)
14713シゲルノコギリザメ80.5476(-4)
15817ブランボヌール119.2418(-4)
1612エクラミレネール124.5432(-4)
17816カネノイロ202.7448(-2)
18611ペルソナリテ227.3404(+4)
スポンサーリンク

NHKマイルカップ2016 枠順(出馬表)

NHKマイルカップ2016の枠順が確定しました。騎手・父馬などの出馬表は以下の通りです。

馬番馬名騎手父馬
11シュウジ岩田 康誠キンシャサノキセキ
12エクラミレネール大野 拓弥マツリダゴッホ
23アーバンキッドH.ボウマンハーツクライ
24メジャーエンブレムC.ルメールダイワメジャー
35ロードクエスト池添 謙一マツリダゴッホ
36ティソーナM.デムーロダイワメジャー
47トウショウドラフタ田辺 裕信アンライバルド
48イモータル戸崎 圭太マンハッタンカフェ
59シャドウアプローチT.ベリージャングルポケット
510ダンツプリウス丸山 元気ブライアンズタイム
611ペルソナリテ柴田 大知ステイゴールド
612ハクサンルドルフ内田 博幸アドマイヤムーン
713シゲルノコギリザメ松岡 正海スーパーホーネット
714ブレイブスマッシュ横山 典弘トーセンファントム
715ストーミーシー江田 照男アドマイヤムーン
816カネノイロ蛯名 正義パイロ
817ブランボヌール三浦 皇成ディープインパクト
818レインボーライン福永 祐一ステイゴールド

NHKマイルカップ 過去10年の枠番別成績

枠番1着2着3着4下勝率連対率複勝率
032150.0%15.0%25.0%
101185.0%5.0%10.0%
2101710.0%15.0%15.0%
2001810.0%10.0%10.0%
2211510.0%20.0%25.0%
003170.0%0.0%15.0%
3122410.0%13.3%20.0%
031260.0%10.0%13.3%

NHKマイルカップ 有力馬の最終追い切り・調教情報

メジャーエンブレム

美浦Wで3頭併せ。
大きく前を行くダンディーレイ(6歳1000万下)、ウインオベロン(4歳500万下)を追走。
3頭併せの最内で、中のダンディーレイと併入、外のウインオベロンに1馬身遅れ。
5F 64.5 35.8 12.3

田村調教師「先週の土曜に速い時計を出していて、大体できています。きょうもキチンと反応していました。桜花賞の時もいいと思っていましたが、今回もいい動き。状態は高いところでずっと安定しています」

ロードクエスト

小島茂調教師を背に、美浦Wで単走。
テスタメント(5歳1000万)の1馬身後ろをブライトエンブレム(4歳オープン)が追いかけ、その3馬身後方から追走し、2頭に並んで併入。
5F 67.9 38.3 12.5

小島茂調教師「単走で追い切ろうかとも思ったが、目標がいないと走る気にならない馬なので、2頭を前に置いて追った。最後は負荷をかけておかないといけないので、重心を沈めさせるように走らせたが、感じは良かった。ここまでは順調」

イモータル

栗東坂路で併せ馬。
サージェントバッジ(4歳オープン)を1馬身追走して、0秒9先着。サラザン(3歳500万下)には3馬身遅れ。
4F 53.7 39.1 12.9

須貝調教師「ここ1本に絞って調整してきた。坂路は元々、時計の出るタイプじゃないからね。日曜に左回り(CWコース)で時計は出ている。いいフォームで走れてたし、納得の調整ができた」

トウショウドラフタ

美浦Pで単走。
5F 65.0 36.8 11.6

萱野調教師「予定していた時計よりも速くなったが、それだけ調子のいい証拠。以前よりも体つきがたくましくなってきたし、充実しているのは間違いない。今の感じならマイルも大丈夫。前走後にダメージはあったが、しっかりとケアをして、ここにきて調子を上げている」

ダンツプリウス

栗東坂路で併せ馬。
トウシンイーグル(8歳オープン)に先行して、1馬身半ほど先着。
4F 52.4 37.8 12.8

山内調教師「疲れを残さないように。(4F)54~55秒ぐらいでいいと思っていた。まずは順調に来られた。いい状態でレースに臨めるのではないかな」

無料競馬予想サイト

NHKマイルカップ 有力馬の1週前追い切り・調教情報

メジャーエンブレム

前走後はノーザンファーム天栄へリフレッシュ放牧し、4月27日に帰厩。
翌28日に、美浦坂路で脚慣らし程度に軽く2本登板。
4F 73.9 と 72.4

30日に、美浦Wで3頭併せで最先着。
5F 65.7 12.9

田村調教師「牧場では疲れを取ってから計5回速いところを乗っています。馬体の疲れはきちんと取れたし、ここまでは青写真どおりにきた」

ロードクエスト

美浦南Wで単走。
3F 42.0 13.4(馬なり)

イモータル

戸崎騎手を背に、栗東坂路で併せ馬。
シュウジ(3歳OP)に6馬身遅れ。
4F 53.8 38.8 25.4 13.2

須貝調教師「時計の出る馬ではないし、こうなることは予想はしていた。大丈夫。実戦タイプの馬だから」

トウショウドラフタ

田辺騎手を背に、美浦Wで併せ馬。
セイウンエオリア(4歳500万下)を追走し、4馬身先着。
6F 78.0 36.7 12.2

萱野調教師「いいんじゃないですか。来週はそこまでやる必要はない」

田辺騎手「相手の馬のレベルを考えると、もうワンパンチ欲しかったが、しっかりやれたのはよかった。ここが目標なので悔いを残さないよう仕上げたい」

ダンツプリウス

栗東坂路で併せ馬。
トウシンタイガー(3歳未勝利)を追走し、そのままの間隔で0秒1差遅れ。
4F 54.3 38.5 24.8 12.8

山内調教師「併せる予定だったけど…。ただ、時計のかかる馬場でこれだけ動けば十分。ここまで順調に来ているので」

参考 桜花賞2016 レース結果・動画

参考 クイーンカップ2016 レース結果・動画

参考 阪神ジュベナイルフィリーズ2015 レース結果・動画

参考 皐月賞2016 レース結果・動画

参考 スプリングステークス2016 レース結果・動画

参考 共同通信杯2016 レース結果・動画

参考 天皇賞春2016 レース結果・動画

参考 ヴィクトリアマイル2016 出走予定馬情報

参考 オークス2016 出走予定馬情報

参考 日本ダービー2016 出走予定馬情報

参考 安田記念2016 出走予定馬情報

参考 宝塚記念2016 出走予定馬情報

NHKマイルカップ 予想データ分析

単勝人気

人気1着2着3着4下勝率連対率複勝率
1番人気510450.0%60.0%60.0%
2番人気01180.0%10.0%20.0%
3番人気221520.0%40.0%50.0%
4番人気01180.0%10.0%20.0%
5番人気02080.0%20.0%20.0%
6~9022360.0%5.0%10.0%
10以下315813.3%4.4%10.0%

過去10年で、1番人気が5勝。1番人気馬は比較的信頼できるレースと言えます。
続いて3番人気が2勝、連対率40%、複勝率50%。
ただ、10番人気以下の馬も3勝、3着5回と、穴馬にも注意が必要です。

枠順の有利不利

枠番1着2着3着4下勝率連対率複勝率
032150.0%15.0%25.0%
101185.0%5.0%10.0%
2101710.0%15.0%15.0%
2001810.0%10.0%10.0%
2211510.0%20.0%25.0%
003170.0%0.0%15.0%
3122410.0%13.3%20.0%
031260.0%10.0%13.3%

過去10年のデータでは、枠順による大きな有利・不利はあまり見られません。

脚質

脚質1着2着3着4下勝率連対率複勝率
逃げ200820.0%20.0%20.0%
先行152292.7%16.2%21.6%
差し446724.7%9.3%16.3%
追込312406.5%8.7%13.0%

過去10年で、逃げ馬が2勝。
ただ、逃げ切った2頭は、2012年のカレンブラックヒルと、2014年のミッキーアイルで、共に1番人気。逃げ切るには実力が伴っていることが条件となっています。
1番人気が予想されるメジャーエンブレムが逃げれば、データ的には注意が必要です。

前走

前走成績勝率連対率複勝率
アーリントンカップ1-0-0-150.0%50.0%50.0%
スプリングS0-2-1-40.0%28.6%42.9%
毎日杯2-1-0-525.0%37.5%37.5%
マーガレットS0-0-1-150.0%0.0%6.3%
ニュージーランドT5-2-3-587.4%10.3%14.7%
桜花賞1-0-0-712.5%12.5%12.5%
皐月賞1-2-2-194.2%12.5%20.8%
橘S0-1-1-140.0%6.3%12.5%
その他0-2-2-270.0%6.5%12.9%

過去10年のデータでは、前走ニュージーランドTの馬が5勝でトップ。
ただ、他のステップレースに比べて出走数が圧倒的に多いからというのはもちろんあります(勝率は7.4%)。
注目なのは、2勝を挙げている毎日杯組と、1勝を挙げている桜花賞と皐月賞組。
人気しそうな馬でいうと、毎日杯2着アーバンキッド、桜花賞4着メジャーエンブレム、皐月賞8着ロードクエストなどが該当します。

NHKマイルカップ 2016 出走予定馬・想定騎手

NHKマイルカップの登録馬24頭のうち、現在、NHKマイルカップ2016に出走を予定している馬と想定騎手です。
※想定騎手は変更になる可能性があります。
ニュージーランドトロフィーで3着以内の馬に、NHKマイルカップの優先出走権が与えられます。
今後また情報が入れば、随時更新していこうと思います。

優先出走権(3頭)

  • ダンツプリウス   丸山
  • ストーミーシー   江田
  • エクラミレネール  大野

賞金順で出走確定(12頭)

  • メジャーエンブレム ルメール
  • トウショウドラフタ 田辺
  • シュウジ      岩田
  • ロードクエスト   池添
  • レインボーライン  福永
  • ブレイブスマッシュ 横山典
  • ティソーナ     M.デムーロ
  • ブランボヌール   三浦
  • イモータル     戸崎
  • シャドウアプローチ ベリー
  • ペルソナリテ    柴田大
  • アーバンキッド   ボウマン

————- 出走ボーダー ————-

抽選(7頭中3頭出走可能)

  • オーヴィレール
  • カネノイロ     蛯名
  • シゲルノコギリザメ 松岡
  • ショウナンライズ
  • ツーエムレジェンド
  • ハクサンルドルフ  内田博
  • ミエノドリーマー

賞金900万の上記の7頭で、7分の3の抽選となります。

抽選日:5月5日(木)14時過ぎに抽選結果(馬・枠番号なしの出馬表)が発表される予定です。
※枠順付きの出馬表は、5月6日(金)9時過ぎに発表される予定です。

除外対象(賞金400万)

  • ショウナンアンセム

抽選結果

当選(出走確定)

  • カネノイロ
  • シゲルノコギリザメ
  • ハクサンルドルフ

落選(除外)

  • オーヴィレール
  • ショウナンライズ
  • ツーエムレジェンド
  • ミエノドリーマー

回避馬・別路線馬

  • スマートオーディン 京都新聞杯
  • レプランシュ    春全休
  • ミッキーグローリー ラジオNIKKEI賞へ
  • アストラエンブレム
  • カープストリーマー
  • ソルヴェイグ
  • ダノンスパーク
  • ボールライトニング 骨折
  • レッドアヴァンセ  オークスへ
  • ロジクライ     春全休
  • オデュッセウス   函館スプリントS(6月19日)へ

予想オッズ

人気馬名予想オッズ
1メジャーエンブレム2.8
2ロードクエスト4.5
3イモータル6.5
4トウショウドラフタ6.8
5ダンツプリウス9.0
6アーバンキッド18.0
7ティソーナ28.0
8ストーミーシー35.0
9ブレイブスマッシュ38.0
10レインボーライン45.0
11シュウジ50.0
12シゲルノコギリザメ60.0
13シャドウアプローチ75.0
14ブランボヌール85.0
15ハクサンルドルフ120.0
16エクラミレネール200.0
17ツーエムレジェンド300.0
18ペルソナリテ350.0
19ショウナンライズ400.0
20オーヴィレール450.0
21カネノイロ500.0
22ミエノドリーマー550.0

NHKマイルカップ2016 出走予定馬情報

4月20日 桜花賞で4着に敗れた2歳女王メジャーエンブレム(牝)は、距離適性や相手関係などを考慮して、オークスではなくNHKマイルカップに向かうことが決まりました。鞍上は引き続きルメール騎手。by スポニチ

4月15日 ニュージーランドT5着のレインボーライン(牡)は、NHKマイルカップへ。

4月14日 桜花賞8着のブランボヌール(牝)は、NHKマイルカップへ。

4月14日 ニュージーランドT2着のストーミーシー(牡)と3着のエクラミレネール(牝)は、NHKマイルカップへ。

4月13日 ニュージーランドTを勝ったダンツプリウス(牡)は、NHKマイルカップへ。4月3日の500万下(中山芝1600m)を勝ったミッキーグローリー(牡)は、NHKマイルCかラジオNIKKEI賞(7月3日、福島)。

4月4日 マーガレットS(オープン、阪神芝1400m)は、単勝1.7倍の断然人気に推されたティソーナ(牡)が好位から楽に抜け出し快勝。今年に入り、500万下に続いて連勝を飾った。藤沢和調教師「競馬が上手だし、マイルの距離も持ちそう。今後は順調なら、NHKマイルカップを目指したい」

3月30日 毎日杯2着のアーバンキッド(牡)は、ノーザンファーム天栄に移動。NHKマイルカップを目指す。

3月24日 きさらぎ賞で2着だったレプランシュ(牡)は、態勢が整わないため出走予定だった毎日杯を回避。今後は引き続き内田騎手とのコンビでNHKマイルカップに照準を合わせていく。

3月24日 ファルコンSで12着に敗れたシュウジ(牡)は、NHKマイルカップへ。

3月24日 朝日杯FS3着から休養中のシャドウアプローチ(牡)は、NHKマイルカップへ直行する予定。

3月20日 ファルコンS(G3、中京芝1400m)は、2番人気トウショウドラフタ(牡)が直線で外に持ち出して豪快に差し切り勝ち。不良馬場で行われた極悪のコンディションにもめげず、からまつ賞(500万下)、クロッカスS(OP)に続く3連勝で重賞初制覇を飾った。この後は、NHKマイルCに直行する。

3月13日 フローラルウォーク賞(500万下、中京芝1600m)は、単勝1.3倍の断然人気に応えてアストラエンブレム(牡)が優勝。この後は、オーナーと相談してからだが、ニュージーランドT(4月9日、G2、中山芝1600m)からNHKマイルカップに進む可能性がある。

3月11日 黄梅賞2着のダノンスパーク(牡)は、マーガレットS(4月3日、阪神芝1400m)かニュージーランドTか橘S(4月23日、京都芝1400m)を使って、NHKマイルCを目指す。

3月10日 シンザン記念を制したロジクライ(牡)は、態勢が整わないため、出走予定だったスプリングSを回避。今後は状態を見ながら、NHKマイルカップに照準を合わせていく予定。

3月4日 アーリントンカップを大接戦の末に制したレインボーライン(牡)の次走は、ニュージーランドT。鞍上は内田騎手。春の最大目標はクラシックではなく、距離適性を重視してNHKマイルカップとなる予定。

3月4日 京王杯2歳Sの覇者で、アーリントンカップは8着に敗れたボールライトニング(牡)は、ニュージーランドTからNHKマイルカップを目指す予定。

2月19日 共同通信杯2着のイモータル(牡)は、NHKマイルカップに直行することが決定。鞍上は引き続き戸崎騎手。
須貝調教師「左回りの東京が合う馬だし、皐月賞は使わずにNHKマイルCに向かう。その内容を見て、ダービーをどうするかなどを考えたい」

2月15日 共同通信杯で2番人気に支持されたスマートオーディン(牡)は、直線全く反応せず6着に敗れた。松田国調教師「調教はかなりやったのに、それでもプラス12キロ。間隔を詰めて使った方がいいタイプなのかもしれない。(目標はダービーだが)皐月賞は使わず、NHKマイルCから向かうことも考えたい」

2月7日 エルフィンS(OP、京都芝1600m)は、後方追走の1番人気レッドアヴァンセ(牝)が差し切りV。直線で大外に持ち出すと、上がり最速3F33秒3の末脚で制した。兄にクラレントなど重賞ウイナーが4頭もいる良血。春は、桜花賞からNHKマイルカップを目指す。武豊騎手「期待通りの走り。兄同様にバネがいいね」

1月4日 朝日杯FS3着のシャドウアプローチ(牡)は、体調が整わないためシンザン記念を回避して放牧。一度使ってNHKマイルカップに向かう予定。

無料競馬予想サイト
クローバーとわんこ

シェアしてください!(/≧∀≦)/

トップへ戻る