オークス 2016 出走予定馬情報

オークスの枠順が確定! シンハライトは2枠3番、チェッキーノは7枠13番
出馬表(枠順・騎手・父馬)はこの下にあるので参考にしてください!

第77回 優駿牝馬オークス(G1)

日程2016年5月22日(日)
発走時間15時40分
開催2回東京10日 11R
競馬場東京競馬場
距離芝2400m・左
出走条件サラ系3歳牝馬オープン
負担重量定量(55kg)
フルゲート18頭

天気予報

5月20日17時00分発表の天気予報では、オークスのレース当日は「晴れ時々くもり」、降水確率20%です。

東京競馬場の天気予報 by Yahoo!天気

東京競馬場の馬場情報 by JRA

スポンサーリンク

オークス 2016 レース結果・動画

シンハライト剛脚V! 桜2センチの雪辱を果たして樫の女王に!

天候:晴れ  芝:良

馬名騎手着差通過順位上3F人気オッズ
13シンハライト池添 謙一2.25.015-14-13-1433.512.0
213チェッキーノ戸崎 圭太クビ12-13-13-1433.524.0
314ビッシュM.デムーロ1/207-08-08-0534.1516.0
416ジェラシー横山 典弘1 1/217-18-17-1733.61037.1
55ペプチドサプル四位 洋文ハナ09-09-09-0934.1829.1
612フロンテアクイーン蛯名 正義クビ15-16-15-1134.11241.8
715レッドアヴァンセ田辺 裕信ハナ09-11-10-1134.01138.8
818ダイワドレッサー三浦 皇成クビ14-14-15-1733.717202.7
98デンコウアンジュ川田 将雅ハナ12-11-10-1134.0618.1
1011エンジェルフェイスC.ルメール102-02-02-0235.0312.2
114アットザシーサイド福永 祐一3/409-09-10-0934.5414.7
122アウェイク吉田 豊1 3/407-07-06-0734.91364.2
1317ロッテンマイヤーT.ベリー1 1/204-04-04-0335.5718.4
149ウインファビラス松岡 正海1 1/206-06-06-0535.516145.5
156アドマイヤリード岩田 康誠アタマ17-17-17-1634.9932.5
161フロムマイハート石橋 脩1 1/405-05-05-0735.614113.9
177ゲッカコウ柴田 大知403-03-02-0336.615144.0
1810ダンツペンダント古川 吉洋401-01-01-0137.618246.0
スポンサーリンク

単勝オッズ(人気順)・馬体重

※単勝オッズは、最終確定オッズ

人気馬番馬名単勝馬体重
123シンハライト2.0422(-4)
2713チェッキーノ4.0462(-2)
3611エンジェルフェイス12.2494(-2)
424アットザシーサイド14.7438(+8)
5714ビッシュ16.0416(+12)
648デンコウアンジュ18.1432(-10)
7817ロッテンマイヤー18.4478(+8)
835ペプチドサプル29.1448(0)
936アドマイヤリード32.5404(-8)
10816ジェラシー37.1476(+6)
11715レッドアヴァンセ38.8434(+4)
12612フロンテアクイーン41.8448(-2)
1312アウェイク64.2458(+6)
1411フロムマイハート113.9428(+8)
1547ゲッカコウ144.0446(-4)
1659ウインファビラス145.5446(+4)
17818ダイワドレッサー202.7446(-4)
18510ダンツペンダント246.0508(+4)
スポンサーリンク

オークス2016 枠順(出馬表)

オークス2016の枠順が確定しました。騎手・父馬などの出馬表は以下の通りです。

馬番馬名騎手父馬
11フロムマイハート石橋 脩ハーツクライ
12アウェイク吉田 豊ディープインパクト
23シンハライト池添 謙一ディープインパクト
24アットザシーサイド福永 祐一キングカメハメハ
35ペプチドサプル四位 洋文マンハッタンカフェ
36アドマイヤリード岩田 康誠ステイゴールド
47ゲッカコウ柴田 大知ロージズインメイ
48デンコウアンジュ川田 将雅メイショウサムソン
59ウインファビラス松岡 正海ステイゴールド
510ダンツペンダント古川 吉洋オレハマッテルゼ
611エンジェルフェイスC.ルメールキングカメハメハ
612フロンテアクイーン蛯名 正義メイショウサムソン
713チェッキーノ戸崎 圭太キングカメハメハ
714ビッシュM.デムーロディープインパクト
715レッドアヴァンセ田辺 裕信ディープインパクト
816ジェラシー横山 典弘ハービンジャー
817ロッテンマイヤーT.ベリークロフネ
818ダイワドレッサー三浦 皇成ネオユニヴァース

オークス 過去10年の枠番別成績

枠番成績勝率連対率複勝率
1-1-1-175.0%10.0%15.0%
2-1-1-1510.5%15.8%21.1%
0-1-2-170.0%5.0%15.0%
1-1-0-185.0%10.0%10.0%
3-2-2-1315.0%25.0%35.0%
0-0-2-180.0%0.0%10.0%
2-2-1-256.7%13.3%16.7%
2-1-1-256.9%10.3%13.8%

オークス2016 ピックアップニュース

桜花賞馬ジュエラーが骨折、全治3か月でオークス回避
桜花賞を制したジュエラーですが、左前脚の第1指骨を剥離骨折したことが判明し、オークスを回避することになりました。順調に回復すれば、秋華賞の前哨戦で復帰する予定だそうです。
藤岡調教師「昨日(5月4日)の調教後に歩様が乱れたので、確認したところ骨折が判明しました。全治は3か月です。ただ、大きなケガではないので、順調にいけば秋華賞には間に合うと思います」by デイリースポーツ

パールコード、オークス回避
フローラS2着のパールコードは、優先出走権を獲得したオークスを回避することが決まりました。休養を挟んで、今後は秋華賞を目標に調整される予定だそうです。
中内田調教師「関東への輸送が2回続いていますし、緩さがあってこれからの馬なので」by サンスポ

メジャーエンブレム、オークスではなくNHKマイルCへ
圧倒的1番人気に推された桜花賞で4着に敗れたメジャーエンブレムは、距離適性などを考慮してオークスではなくNHKマイルCに向かうことになりました。
田村調教師「オークスとの2択だったけれど、結果が出ている東京マイル(2月クイーンC1着)で…という結論になった」by スポニチ

オークス2016 有力馬の最終追い切り・調教情報

シンハライト

池添騎手を背に、栗東坂路(重)で併せ馬。
キングカヌヌ(4歳500万下)を1馬身追走して、2馬身先着。

4F 53.6 39.2 25.6 12.8
評価:

池添騎手「先週時点でいい形になっていましたし、今週は輸送もあるので前の馬についていって最後1ハロンは馬に任せるだけ、あまりやらなくていいとの指示。僕が何もしなくても、自分からしっかりハミを取って動いてくれましたし、順調にきていると思います」

石坂調教師「桜花賞が一番いいデキ。さすがにそれ以上とはいかないが、いい状態をキープしていけるのは何より」

チェッキーノ

戸崎騎手を背に、美浦南W(良)で単走。
アヴニールマルシェ(4歳オープン)、レッドソレイユ(5歳500万下)を目標に追走。
意識的に前との差を詰めることなく、手綱を抑えたまま最後尾で前をあえて抜かずにフィニッシュ。実質、最後まで単走。

5F 68.7 53.1 39.4 12.4
評価:

藤沢和調教師「使っているので速いのは必要ない。予定通り。競馬を使っている割に体も増えている。気が乗りすぎず来られているのはいい。穏やかな性格だし、400メートル延びても何とかいけると思う」

戸崎騎手「気性は敏感なところがあるのかなと思っていたけど、すごくおっとりしていた。折り合いの心配はなくなったし、リラックスして走らせてあげれば、前走のような脚を使ってくれると思う。2400メートルも問題ないという印象を受けた」

アットザシーサイド

栗東坂路(重)で単走。

4F 57.5 41.0 25.8 12.3
評価:

日曜にビシッとやっているため(坂路4F52.4秒)、単走で流してしまいを軽く伸ばした程度。

浅見助手「順調です。少し物見しながら走っていたけど、余裕があるんだろうし、それぐらいでちょうどいい。(前走で減っていた)馬体は回復しています。折り合いがつくので距離は大丈夫。あとは長距離輸送で馬体を維持できるかがカギ」

エンジェルフェイス

鮫島良騎手を背に、栗東CW(重)で併せ馬。
ヘミングウェイ(古馬1600万下)を追走して、半馬身先着。

4F 53.2 38.0 11.9
評価:

藤原英調教師「気持ちをリラックスさせながら追い切ることができた。いい調教で指示通り。現状はコンディションがいいし、潜在能力があるのは確かなので」

ロッテンマイヤー

栗東坂路(重)で併せ馬。
アラバスター(3歳500万下)を追走して、0秒6先着。

4F 54.7 39.7 25.7 12.8
評価:

池添学調教師「時計は目立つものではなかったけど、もともと気にしていません。動きはよかったですから」

デンコウアンジュ

川島騎手を背に、栗東CW(重)で単走。

5F 68.6 52.0 37.3 11.9
評価:

佐藤助手「桜花賞(10着)の時もすごくデキは良かったが、それを維持できている。東京コースで重賞を勝っているし、軽い馬場が合うんだと思う」

ビッシュ

美浦南芝コース(不良)で、4頭縦列形の3番手。

5F 68.3 52.8 38.9 12.7
評価:

鹿戸調教師「前に馬を置き折り合いの練習をする意味の調教。今回はプラス体重で出られそう」

レッドアヴァンセ

松若騎手を背に、栗東坂路(重)で併せ馬。
ミガット(3歳未勝利)に0秒3先着。

4F 53.6 39.2 25.2 12.2
評価:

音無調教師「やろうと思えばナンボでも時計は出るから、きょうはあえて走らない未勝利と併せた。状態は変わらずいい。ただし血統的にはマイラーだから強気には言えない。田辺には、しまいを生かす競馬をしてもらう」

ジェラシー

美浦南W(重)で単走。

4F 56.6 41.2 12.8
評価:

菊沢調教師「馬体に幅が出て、筋肉の質が良くなった。活気あふれる走りだった。先週と、15日にも坂路(4F57.9秒)でやっているから。十分負荷はかかった。地味だけど競馬がピークになるいいけいこができた」

オークス2016 有力馬の1週前追い切り・調教情報

シンハライト

池添騎手を背に、栗東坂路で併せ馬。
グランジャー(3歳500万下)に1馬身半先着。
4F 53.8 39.2 24.8 12.3

池添騎手「1週前ですし、ラスト1ハロンをしっかり。道中リラックスして走れていたし、合図を送ってからの反応も良かった。気を抜く面もなかったですし、好調をキープしていますね」

チェッキーノ

美浦南Wで単走。
5F 69.1 52.9 39.4 12.7(馬なり)

藤沢和調教師「連続で長めの距離を使うし、あんな感じで気負わないように。カイバも食べて順調に来てるよ。桜花賞組は強いけど、距離の融通性を前走でつかめたから」

ロッテンマイヤー

ベリー騎手を背に、栗東CWで3頭併せ。
スマートスペクター、ジューヴルエールを追走して先着。
6F 90.1 72.1 55.0 39.9 11.7

ベリー騎手「いいアクションで伸びた。レースを見ると、先頭に立ちたがる部分があるのかなと思ったが、調教ではスムーズだった」

エンジェルフェイス

ルメール騎手を背に、栗東CWで併せ馬。
ボンナヴァン(3歳500万)を追走して先着。
6F 81.3 66.5 52.1 38.2 12.2

ルメール騎手「とてもいい感じ。先週より状態は上がっています。距離も多分大丈夫でしょう」

フロンテアクイーン

美浦南Wで併せ馬。
5F 67.7 52.7 38.1 13.3

国枝調教師「後ろで折り合っていい動き。いかに道中を楽に運べるかがカギ。来週も気を乗せ過ぎないようサッとやる」

無料競馬予想サイト

参考 日本ダービー2016 出走予定馬情報

参考 安田記念2016 出走予定馬情報

参考 宝塚記念2016 出走予定馬情報

参考 桜花賞2016 レース結果・動画

参考 チューリップ賞2016 レース結果・動画

参考 クイーンカップ2016 レース結果・動画

参考 フィリーズレビュー2016 レース結果・動画

参考 フラワーカップ2016 レース結果・動画

参考 フェアリーステークス2016 レース結果・動画

参考 阪神ジュベナイルフィリーズ2015 レース結果・動画

参考 3歳牝馬クラシック2016特集・賞金順位表

参考 皐月賞2016 レース結果・動画

参考 NHKマイルカップ2016 レース結果・動画

オークス 予想データ分析

単勝人気

人気成績勝率連対率複勝率
1番人気2-3-1-420.0%50.0%60.0%
2番人気1-2-1-610.0%30.0%40.0%
3番人気3-0-1-630.0%30.0%40.0%
4番人気1-0-1-810.0%10.0%20.0%
5番人気2-2-1-520.0%40.0%50.0%
6~9番人気2-1-5-325.0%7.5%20.0%
10番人気以下0-1-0-870.0%1.1%1.1%

1番人気馬は、連対率・複勝率は優秀な成績を残しており、馬券の軸としてはそれなりに信頼できそうです。
ただ、勝ち馬に関しては9番人気馬まである程度まんべんなく出ています。
2013年のオークスは9番人気のメイショウマンボが優勝し、その年の秋華賞とエリザベス女王杯も勝ちました。
3歳牝馬の2400メートルのG1の勝ち馬予想はやはり難しいですね。
また、5番人気馬がしれっと優秀な成績を残しているのは注目したいデータですね。

枠順の有利不利

枠番成績勝率連対率複勝率
1-1-1-175.0%10.0%15.0%
2-1-1-1510.5%15.8%21.1%
0-1-2-170.0%5.0%15.0%
1-1-0-185.0%10.0%10.0%
3-2-2-1315.0%25.0%35.0%
0-0-2-180.0%0.0%10.0%
2-2-1-256.7%13.3%16.7%
2-1-1-256.9%10.3%13.8%

真ん中辺りの5枠が最も優秀な成績を残しています。
内枠と外枠の成績はそれほど大きな差はなく、真ん中辺りの枠がやや有利という感じでしょうか。

脚質

脚質成績勝率連対率複勝率
逃げ0-1-0-90.0%10.0%10.0%
先行0-1-2-330.0%2.8%8.3%
差し9-6-8-6110.7%17.9%27.4%
追込2-1-0-444.3%6.4%6.4%

勝ち馬が9頭、2着が6頭、3着が8頭と、オークスでは差し馬が圧倒的な成績を残しています。

予想オッズ

人気馬名予想オッズ
1シンハライト2.0
2チェッキーノ3.5
3ロッテンマイヤー9.8
4アットザシーサイド12.0
5エンジェルフェイス18.0
6デンコウアンジュ30.0
7ペプチドサプル32.0
8レッドアヴァンセ35.0
9ビッシュ40.0
10ジェラシー45.0
11アドマイヤリード50.0
12フロンテアクイーン60.0
13アウェイク90.0
14キンショーユキヒメ100.0
15ゲッカコウ120.0
16ウインファビラス150.0
17フロムマイハート200.0
18ダイワドレッサー300.0
19ダンツペンダント500.0

オークス 2016 出走予定馬(登録馬)・想定騎手

オークス2016の出走予定馬と想定騎手です。
※想定騎手は変更になる可能性があります。

桜花賞1~4着、フローラステークス1~3着、スイートピーステークス1~2着馬にオークスの優先出走権が与えられます。
※桜花賞4着のメジャーエンブレムとフローラS2着のパールコードは、オークスを回避しました。

オークスの登録馬は、以下の24頭です。
今後また情報が入れば、随時更新していこうと思います。

優先出走権(6頭)

  • シンハライト    池添
  • アットザシーサイド 福永
  • チェッキーノ    戸崎
  • アウェイク     吉田豊
  • ジェラシー     横山典
  • フロムマイハート  石橋脩

賞金順で出走可能(8頭)

  • ウインファビラス  松岡
  • エンジェルフェイス ルメール
  • デンコウアンジュ  川田
  • ゲッカコウ     柴田大
  • レッドアヴァンセ  田辺
  • ロッテンマイヤー  ベリー
  • ダイワドレッサー  三浦
  • フロンテアクイーン 蛯名

————- 出走ボーダー ————-

抽選(5頭中4頭出走可能)

  • アドマイヤリード  岩田
  • キンショーユキヒメ 松山
  • ダンツペンダント  古川
  • ビッシュ      M.デムーロ
  • ペプチドサプル   四位

賞金900万の上記の5頭で、5分の4の抽選となります。

抽選日:5月19日(木)14時過ぎに抽選結果(枠順・出馬表)が発表される予定です。

除外対象(賞金400万)

  • アオイプリンセス
  • クィーンズベスト
  • サクレディーヴァ
  • ネオヴェルザンディ
  • ハマヒルガオ

抽選結果(賞金900万の5頭)

当選(出走確定)

  • アドマイヤリード
  • ダンツペンダント
  • ビッシュ
  • ペプチドサプル

落選(除外)

  • キンショーユキヒメ

回避馬・別路線馬

  • ジュエラー     左前第1指骨の剥離骨折
  • キャンディバローズ 函館スプリントS(6月19日)を視野
  • ブランボヌール   NHKマイルカップ
  • メジャーエンブレム NHKマイルカップ
  • ビービーバーレル  ダート路線へ
  • パールコード
  • アグレアーブル   自己条件へ
  • クリノリトミシュル
  • アッラサルーテ
  • カトルラポール
  • ジープルメリア
  • ソルヴェイグ    NHKマイル
  • メイショウスイヅキ 葵S
  • メイショウバーズ
  • ラベンダーヴァレイ
  • タイニーダンサー  端午S

オークス2016 出走予定馬情報

4月28日 ダイワドレッサー(美浦)は、体調が整わなかったため、有力視されていたスイートピーSを回避してオークス一本に備えることに。

4月27日 1番人気に支持されたフローラSで5着に敗れたビッシュ(美浦)は、放牧を挟んでオークスを目指す。

3月26日 フラワーカップを制したエンジェルフェイス(栗東)は桜花賞を回避。レース間隔が詰まることを考慮されてのもので、今後はオークスを目標に調整される。

3月24日 フラワーカップ2着のゲッカコウ(美浦)は、桜花賞には向かわず、フローラステークス(4月24日、東京芝2000m)からオークスへ向かう。

3月17日 JRAに移籍したホッカイドウ競馬の2歳チャンピオンで交流重賞2勝のタイニーダンサー(美浦)は、NHKマイルカップかオークスを視野に。

3月8日 3歳500万下(阪神芝1800m)を勝ってオープン入りしたフロムマイハート(栗東)は、レース内容や血統背景から中距離以上の適性が見込まれているため、桜花賞はパスして忘れな草賞(4月10日、阪神芝2000m)からオークスを目指す予定。

2月18日 クイーンカップ2着のフロンテアクイーン(美浦)は、フローラステークスからオークスを目指す。

2月9日 フェアリーS2着のダイワドレッサー(美浦)は、クイーンCへ。鹿戸調教師「タイプ的にはオークス向きかな。まだ成長が見込める馬。今後のためにも賞金を加算したい」

トップへ戻る