ローズステークス 2015 出走予定馬情報

ショウナンアデラが左前球節捻挫でローズS回避
骨には異状はないそうですが、秋華賞出走の可否など今後の予定は未定。by スポニチ(9月17日)

クルミナルが右前脚屈腱炎、復帰に1年以上
桜花賞2着、オークス3着と世代トップクラスの実績馬クルミナルが、右前脚に屈腱炎を発症していることが判明。全治は不明ですが、復帰には1年以上の期間を要する見込みだそうです。by スポニチ(7月29日)

第33回 関西テレビ放送賞ローズステークス(G2)

  • 9月20日(日)
  • 15時35分発走
  • 阪神競馬場
  • 芝1800m
  • フルゲート18頭
  • 3着までに秋華賞の優先出走権

暫定女王ミッキークイーン VS 戦列復帰の2歳女王ショウナンアデラ!
上位3着馬までに秋華賞の優先出走権が与えられる秋華賞トライアル「ローズステークス」
オークス2着のルージュバック、桜花賞2着・オークス3着のクルミナルの回避はとても残念ですが、桜花賞除外の雪辱を果たした樫の女王ミッキークイーン、骨折からの復帰初戦となる2歳女王ショウナンアデラ、4馬身差の圧勝で逃げ切った桜花賞馬レッツゴードンキ、まだ底を見せていない未知の魅力たっぷりの無敗馬ディープジュエリーなど、楽しみなメンバーが揃いました。

スポンサーリンク

ローズステークス 2015 出走予定馬・想定騎手

現在、ローズステークスに出走を予定している馬と想定騎手です。
ローズステークスの登録馬は、以下の19頭です。
今後また情報が入れば更新していこうと思います。

  • アンドリエッテ   横山典
  • クイーンズリング  デムーロ
  • サンクボヌール   松山
  • シングウィズジョイ 内田
  • タッチングスピーチ ルメール
  • ティーエスクライ  和田
  • ディープジュエリー 柴山
  • テルメディカラカラ 幸
  • トーセンビクトリー 武豊
  • プレミオテーラー  福永
  • ペルフィカ     菱田
  • ミッキークイーン  浜中
  • メジャーガラメキ  小牧
  • ライトファンタジア 川田
  • レッツゴードンキ  岩田
  • レッドカーラ    四位
  • レーヌドブリエ   吉田豊

フルゲート18頭に対して19頭の登録があったため、賞金400万のプレミオテーラーとマキシマムドパリの2頭で、2分の1の抽選となります。
【追記】マキシマムドパリは、登録していたローズSを回避して甲武特別(500万下)に向かうそうです。これにより、賞金400万のプレミオテーラーは抽選なしでローズSへの出走が可能となりました。

枠順・単勝オッズ(人気順)

※単勝オッズは、9月20日 12:07 現在

馬名単勝騎手
148ミッキークイーン3.0浜中
2713トーセンビクトリー6.1武豊
3510レッツゴードンキ7.0岩田
423アンドリエッテ8.2横山典
5816クイーンズリング10.3デムーロ
6612ディープジュエリー10.7柴山
7815タッチングスピーチ13.1ルメール
836ライトファンタジア19.3川田
924シングウィズジョイ20.1内田博
1059サンクボヌール26.4松山
11611レーヌドブリエ48.0吉田豊
1212テルメディカラカラ53.7
1335プレミオテーラー67.3福永
1411レッドカーラ89.3四位
1547ペルフィカ98.5菱田
16817メジャーガラメキ128.7小牧
17714ティーエスクライ214.9和田
スポンサーリンク

ローズステークス 回避馬

  • ショウナンアデラ  左前球節捻挫のため
  • クルミナル     右前脚屈腱炎を発症
  • キャットコイン   体調が整わないため秋華賞に直行
  • ココロノアイ    オークス7着後に骨折、秋華賞に直行
  • コンテッサトゥーレ
  • ルージュバック
  • ディアマイダーリン 状態が整わず、秋華賞に直行
  • ローデッド
  • マキシマムドパリ  登録していたローズSは回避して甲武特別へ

【参考】秋華賞の出走予定馬、3歳牝馬の賞金順位表はこちら

【別路線組】

  • アースライズ    紫苑S
  • テンダリーヴォイス 紫苑S
  • ノットフォーマル  紫苑S
  • レトロクラシック  紫苑S
  • ジルダ       仲秋S
  • アルビアーノ    京成杯AH
スポンサーリンク

ローズステークス 出走予定馬情報

9月4日 オークス7着後に右第1指骨剥離骨折を発症したココロノアイは4日、美浦に帰厩。体調が整わないため、秋華賞へ直行する。

8月28日 デビュー3連勝でスイートピーSを勝って以降、休養中のディープジュエリーは、ローズSで復帰。鞍上は柴山騎手。

8月28日 オークス9着のクイーンズリングは、引き続きM・デムーロ騎手とのコンビでローズSへ。

8月27日 西部スポニチ賞を勝った良血馬トーセンビクトリー(母トゥザヴィクトリー)は、引き続き武豊騎手とのコンビでローズSへ向かう。

8月13日 オークス17着シングウィズジョイは、内田騎手でローズSへ。

8月13日 札幌500万下を制したタッチングスピーチはローズSへ。

8月6日 クイーンS4着のノットフォーマルは、ローズSをステップに秋華賞に向かう。

7月30日 昨年暮れの阪神JF1着後に休養しているショウナンアデラは、ローズSで戦列に復帰して秋華賞(10月18日、京都)を目指す。

7月30日 オークス12着のキャットコインは、ローズSは回避して秋華賞へ直行する。

7月23日 オークス11着のディアマイダーリンは、ローズSで戦列に復帰する予定。

7月2日 オークス5着のアンドリエッテは、これまでの6戦すべてで騎乗していた川田騎手から乗り替わり、横山典騎手との新コンビでローズSに向かう。牧田調教師「放牧先で460キロぐらいまで体が増えています。ローズSから逆算して1カ月前ぐらいに栗東に戻したい。(横山典に)新しい一面を出してくれれば」

5月28日 オークスを制したミッキークイーンは、夏場は英気を養い、秋はローズSから秋華賞、エリザベス女王杯のローテを歩む予定。

無料競馬予想サイト
クローバーとわんこ

シェアしてください!(/≧∀≦)/

トップへ戻る