オールカマー 2019 出走予定馬情報

リスグラシュー、豪G1・コックスプレートに直行
オールカマーへの出走を検討していたリスグラシューですが、オーストラリアのムーニーバレー競馬場で行われるG1・コックスプレート(芝2040m)に向かうことになりました。宝塚記念優勝で優先出走権を得ていることや賞金面などを考慮し、秋の目標を切り替えたそうです。出国検疫の兼ね合いから国内のステップレースは使わず、直行となります。by スポーツ報知

第65回 産経賞オールカマー(G2)

日程2019年9月22日(日)
発走時間15時45分
開催4回中山7日 11R
競馬場中山競馬場
距離芝2200m・右・外
出走条件サラ系3歳以上オープン
負担重量別定
フルゲート17頭
レースレコード2:11.2(アーネストリー:2011年、レイデオロ:2018年)
コースレコード2:10.1(コスモバルク:2004年 セントライト記念)
賞金1着6700万円、2着2700万円、3着1700万円、4着1000万円、5着670万円
1着馬に天皇賞(秋)の優先出走権が与えられます
スポンサーリンク

オールカマー 2019 出走予定馬・想定騎手

オールカマー2019の出走予定馬と想定騎手は以下の通りです。
今後また情報が入れば、随時更新していきます。

個人調べによる手作業での更新のため、情報が古い・間違っている場合があります。
間違い等あったらごめんなさい (^^;)

出走予定馬想定騎手前走騎手
ウインブライト松岡松岡
エアウィンザー浜中浜中
グレイル内田
クレッシェンドラヴ内田
ゴーフォザサミット石橋脩
スティッフェリオ丸山
ミッキースワロー菊沢
レイデオロ福永ルメール
現時点での情報のため、出走予定馬と想定騎手は今後変更になる可能性があります。
スポンサーリンク

回避馬・別路線馬

馬名回避理由・次走予定
リスグラシューコックスプレート(豪G1)へ
レイエンダ新潟記念へ
メートルダール京都大賞典へ
アーモンドアイ天皇賞・秋へ
ダノンプレミアム天皇賞・秋へ
アルアイン天皇賞・秋へ
フィエールマン凱旋門賞へ
ブラストワンピース凱旋門賞へ
キセキフォワ賞から凱旋門賞へ
その他の有力馬の次走情報は、有力馬の次走まとめを参考にしてください。
スポンサーリンク

出走予定馬の馬柱

オールカマー2019の出走予定馬の馬柱です。
手作業で作ったので、もしどこか間違ってたらごめんなさい (^^;)

→→ 右にスクロールすると5走前まで見えます →→

馬名前走前々走3走前4走前5走前馬名
ウインブライト

牡5

19/04/28 松岡正海
1 QE2世C G1
4番人気 13頭 4番
シャティ 2000芝 1:58.81
483 57.0

Exultant (-)
19/02/24 松岡正海
1 中山記念 G2
5番人気 11頭 1番
中山 1800芝 1:45.5
492(+2) 57.0
4-4-4-4 良 33.7
ラッキーライラック (0.0)
19/01/05 松岡正海
1 中山金杯 G3
3番人気 16頭 11番
中山 2000芝 1:59.2
490(+12) 58.0
7-8-9-7 良 34.9
ステイフーリッシュ (-0.1)
18/11/18 松岡正海
9 マイルCS G1
14番人気 18頭 9番
京都 1600芝 1:33.7
478(+2) 57.0
4-5 良 34.5
ステルヴィオ (0.4)
18/10/20 松岡正海
10 富士S G3
10番人気 18頭 4番
東京 1600芝 1:32.5
476(+8) 58.0
4-4 良 34.4
ロジクライ (0.8)
ウインブライト

牡5

エアウィンザー

牡5

19/03/31 浜中俊
5 大阪杯 G1
5番人気 14頭 9番
阪神 2000芝 2:01.2
504(-8) 57.0
7-7-8-8 良 35.2
アルアイン (0.2)
19/03/10 武豊
3 金鯱賞 G2
1番人気 13頭 8番
中京 2000芝 2:00.4
512(+4) 56.0
7-7-6-6 稍 34.2
ダノンプレミアム (0.3)
18/12/01 M.デムーロ
1 チャレンジC G3
2番人気 12頭 9番
阪神 2000芝 1:58.3
508(0) 56.0
4-4-4-3 良 33.7
マウントゴールド (-0.5)
18/10/28 浜中俊
1 カシオペアS OP
1番人気 12頭 10番
京都 1800芝 1:47.5
508(+8) 56.0
8-8 良 33.6
グリュイエール (-0.3)
18/09/23 M.デムーロ
1 西宮S 1600
1番人気 8頭 8番
阪神 2000芝 2:02.3
500(+4) 57.0
4-3-3-3 良 34.0
サトノケンシロウ (0.0)
エアウィンザー

牡5

グレイル

牡4

19/07/21 内田博幸
6 福島テレビO OP
2番人気 14頭 12番
福島 1800芝 1:49.8
510(+16) 56.0
9-9-10-9 稍 35.5
リライアブルエース (0.9)
18/12/08 津村明秀
13 中日新聞杯 G3
5番人気 14頭 3番
中京 2000芝 2:00.7
494(+4) 55.0
10-9-9-9 良 36.5
ギベオン (1.4)
18/10/21 岩田康誠
10 菊花賞 G1
8番人気 18頭 2番
京都 3000芝 3:07.4
490(-4) 57.0
17-17-17-17 良 34.3
フィエールマン (1.3)
18/09/17 岩田康誠
3 セントライト G2
6番人気 15頭 2番
中山 2200芝 2:12.5
494(+8) 56.0
13-13-13-13 良 34.3
ジェネラーレウーノ (0.4)
18/05/27 岩田康誠
14 日本ダービー G1
9番人気 18頭 13番
東京 2400芝 2:24.6
486(-8) 57.0
13-14-16-16 良 34.2
ワグネリアン (1.0)
グレイル

牡4

クレッシェンドラヴ

牡5

19/07/07 内田博幸
2 七夕賞 G3
2番人気 16頭 15番
福島 2000芝 1:59.7
498(+8) 55.0
14-12-10-8 稍 36.6
ミッキースワロー (0.1)
19/04/14 内田博幸
2 福島民報杯
2番人気 15頭 1番
福島 2000芝 1:58.7
490(+2) 54.0
13-12-4-2 良 36.4
レッドローゼス (0.1)
19/03/24 内田博幸
1 美浦S 1600
4番人気 10頭 5番
中山 2000芝 2:00.2
488(0) 57.0
9-8-6-6 良 35.6
シンギュラリティ (0.0)
19/01/06 内田博幸
3 迎春S 1600
4番人気 12頭 4番
中山 2200芝 2:14.3
488(+4) 57.0
7-7-5-4 良 34.6
ウラヌスチャーム (0.2)
18/12/08 内田博幸
1 霞ヶ浦特別 1000
5番人気 12頭 8番
中山 2000芝 2:00.8
484(0) 57.0
8-7-6-4 良 34.9
ウインイクシード (-0.4)
クレッシェンドラヴ

牡5

ゴーフォザサミット

牡4

19/08/18 石橋脩
10 札幌記念 G2
10番人気 14頭 8番
札幌 2000芝 2:01.0
488(-12) 57.0
12-12-12-13 良 35.3
ブラストワンピース (0.9)
19/05/26 石橋脩
4 目黒記念 G2
6番人気 13頭 7番
東京 2500芝 2:28.7
500(-12) 57.0
3-4-4-3 良 35.6
ルックトゥワイス (0.5)
19/03/23 石橋脩
5 日経賞 G2
6番人気 12頭 2番
中山 2500芝 2:34.9
512(+18) 56.0
3-3-3-3 稍 35.9
メイショウテッコン (0.7)
18/09/23 蛯名正義
8 神戸新聞杯 G2
5番人気 10頭 1番
阪神 2400芝 2:26.8
494(-4) 56.0
6-6-6-5 良 35.3
ワグネリアン (1.2)
18/08/19 蛯名正義
7 札幌記念 G2
8番人気 16頭 7番
札幌 2000芝 2:01.7
498(+2) 54.0
7-7-7-3 稍 37.4
サングレーザー (0.6)
ゴーフォザサミット

牡4

スティッフェリオ

牡5

19/06/23 丸山元気
7 宝塚記念 G1
8番人気 12頭 6番
阪神 2200芝 2:12.4
442(-8) 58.0
4-4-5-5 良 36.3
リスグラシュー (1.6)
19/03/31 田辺裕信
7 大阪杯 G1
13番人気 14頭 13番
阪神 2000芝 2:01.5
450(0) 57.0
2-3-2-3 良 35.9
アルアイン (0.5)
19/02/17 丸山元気
1 小倉大賞典 G3
3番人気 14頭 12番
小倉 1800芝 1:46.7
450(+10) 57.0
5-4-4-4 良 34.2
タニノフランケル (0.0)
18/11/11 丸山元気
1 福島記念 G3
2番人気 16頭 2番
福島 2000芝 1:58.3
440(-2) 55.0
3-3-3-3 良 35.9
マイスタイル (-0.2)
18/10/14 田辺裕信
4 オクトーバー OP
1番人気 10頭 6番
東京 2000芝 1:59.5
442(0) 56.0
8-8-8 良 33.7
マウントゴールド (0.3)
スティッフェリオ

牡5

ミッキースワロー

牡5

19/07/07 菊沢一樹
1 七夕賞 G3
3番人気 16頭 12番
福島 2000芝 1:59.6
478(-2) 57.5
10-10-9-4 稍 36.7
クレッシェンドラヴ (-0.1)
19/06/09 横山典弘
10 エプソムC G3
2番人気 13頭 8番
東京 1800芝 1:50.1
480(-2) 56.0
11-10-11 稍 33.2
レイエンダ (1.0)
19/04/29 横山典弘
2 新潟大賞典 G3
3番人気 16頭 1番
新潟 2000芝 1:58.7
482(+2) 57.5
13-12 良 32.9
メールドグラース (0.1)
18/12/23 横山典弘
11 有馬記念 G1
10番人気 16頭 10番
中山 2500芝 2:33.1
480(-2) 57.0
16-16-16-16 稍 35.4
ブラストワンピース (0.9)
18/11/25 横山典弘
5 ジャパンC G1
8番人気 14頭 5番
東京 2400芝 2:21.9
482(0) 57.0
13-13-13-13 良 33.9
アーモンドアイ (1.3)
ミッキースワロー

牡5

リスグラシュー

牝5

19/06/23 レーン
1 宝塚記念 G1
3番人気 12頭 12番
阪神 2200芝 2:10.8
460(+2) 56.0
2-2-2-2 良 35.2
キセキ (-0.5)
19/04/28 マーフィ
3 QE2世C G1
2番人気 13頭 12番
シャティ 2000芝 1:58.97
458 55.5

ウインブライト (-)
19/03/10 シュタル
2 金鯱賞 G2
5番人気 13頭 11番
中京 2000芝 2:00.3
458(+2) 55.0
8-7-6-6 稍 34.1
ダノンプレミアム (0.2)
18/12/09 モレイラ
2 香港ヴァーズ G1
2番人気 14頭 10番
シャティ 2400芝 2:26.59
計不 55.5

Exultant (-)
18/11/11 モレイラ
1 エリ女王杯 G1
3番人気 17頭 12番
京都 2200芝 2:13.1
462(+2) 56.0
8-9-10-9 良 33.8
クロコスミア (0.0)
リスグラシュー

牝5

レイデオロ

牡5

19/06/23 ルメール
5 宝塚記念 G1
2番人気 12頭 2番
阪神 2200芝 2:12.1
482(0) 58.0
6-6-5-5 良 36.0
リスグラシュー (1.3)
19/03/30 ルメール
6 ドバイシーマ G1
1番人気 8頭 6番
メイダン 2410芝
計不 57.0

Old Persian (-)
18/12/23 ルメール
2 有馬記念 G1
1番人気 16頭 12番
中山 2500芝 2:32.2
490(+8) 57.0
9-9-9-8 稍 35.4
ブラストワンピース (0.0)
18/10/28 ルメール
1 天皇賞(秋) G1
2番人気 12頭 4番
東京 2000芝 1:56.8
482(-2) 58.0
6-5-5 良 33.6
サングレーザー (-0.2)
18/09/23 ルメール
1 オールカマー G2
1番人気 12頭 7番
中山 2200芝 2:11.2
484(0) 57.0
8-8-8-8 良 34.3
アルアイン (0.0)
レイデオロ

牡5

オールカマー 予想データ分析(過去20年)

単勝人気

人気着別度数勝率連対率複勝率
1番人気7-4-2-735.0%55.0%65.0%
2番人気4-4-3-920.0%40.0%55.0%
3番人気3-5-2-1015.0%40.0%50.0%
4番人気2-3-0-1510.0%25.0%25.0%
5番人気2-1-1-1610.0%15.0%20.0%
6~9番人気2-3-11-622.6%6.4%20.5%
10番人気以下0-0-1-730%0%1.4%

過去20年のデータでは、1番人気が勝率・連対率・複勝率いずれもトップ、2番人気がいずれも2位と、上位人気馬の信頼は比較的高いレースと言えます。

中穴ゾーンも馬券に絡んでいますが、10番人気以下の馬は過去20年で連対馬ゼロ、3着が1回のみ。極端な人気薄は狙わない方がいいかもしれません。

枠順

枠順着別度数勝率連対率複勝率
0-4-0-210%16.0%16.0%
2-2-4-207.1%14.3%28.6%
3-4-4-1810.3%24.1%37.9%
1-4-2-233.3%16.7%23.3%
3-3-6-209.4%18.8%37.5%
4-2-2-2412.5%18.8%25.0%
5-0-0-3113.9%13.9%13.9%
2-1-2-355.0%7.5%12.5%

過去20年のデータでは、内枠・外枠による極端な有利不利の傾向は見られません。

ただし、内枠が有利なイメージのある中山コースですが、過去20年で1枠の勝利はゼロ。一方で大外8枠の成績も不振なため、過去のデータ的には、極端な枠よりは中枠の方がいいと言えます。

脚質

脚質着別度数勝率連対率複勝率
逃げ2-3-0-179.1%22.7%22.7%
先行14-7-7-4718.7%28.0%37.3%
差し4-10-10-594.8%16.9%28.9%
追込0-0-3-690%0%4.2%

過去20年で先行馬が14勝、勝率・連対率・複勝率いずれもトップの成績を残している一方で、追い込み馬は0勝、連対もゼロと大苦戦。

コース形態的に直線一気の追い込みは難しく、逃げ切り勝ちが2回あるように、先行勢が圧倒的に有利なレースと言えます。

オールカマー2019の出走予定馬に関するニュース

2019/08/05
宝塚記念5着のレイデオロ(美・藤沢和、牡5)は、秋初戦に予定されているオールカマーで福永騎手と新コンビを組むことが決定。主戦のルメール騎手が同日に阪神で行われる神戸新聞杯に出走予定のサートゥルナーリアに騎乗するためで、日本人騎手とは初コンビとなる。

2019/07/31
福島テレビオープン6着のグレイル(牡4、野中)は、オールカマーに向かう。

2019/07/19
函館記念7着のメートルダール(美・戸田、牡6)は、新潟記念(9月1日、G3、新潟・芝2000m)かオールカマーを目標に調整される。

2019/07/10
宝塚記念を制したリスグラシュー(栗・矢作、牝5)は、次走の候補の一つだった豪G1・コックスプレートは自重。オールカマーでの復帰が有力。

2019/07/09
宝塚記念5着のレイデオロ(美・藤沢和、牡5)は、昨年と同じくオールカマーで始動し、連覇を目指す。主戦のルメール騎手がオールカマーと同日の神戸新聞杯でサートゥルナーリアに騎乗するため、鞍上は未定。

2019/07/09
七夕賞快勝のミッキースワロー(美・菊沢、牡5)は放牧へ。秋はオールカマーで始動し、天皇賞・秋に向かう。

2019/06/12
エプソムCを制したレイエンダ(美・藤沢和、牡4)は、オールカマーか毎日王冠へ。

2019/05/10
香港G1・クイーンエリザベス2世Cを制したウインブライト(美・畠山、牡5)は、出走プランのあった宝塚記念は見送って秋まで休養。復帰戦は、オールカマーが候補。

コメント