日本ダービー 2019 出走予定馬情報

ダノンチェイサー、左寛ハ行でダービー回避
ダービーに出走予定だったきさらぎ賞馬ダノンチェイサーですが、22日の追い切り後に歩様が乱れ、左寛ハ行が判明。ダービーを回避することになりました。
池江調教師「NHKマイルC(4着)で腰をひねっていたようで、昨日の追い切り後も歩様が良くなくて、残念ですが無理はさせられないので回避することにしました。」by スポニチ

リオンリオンの鞍上は横山武史騎手に
騎乗予定だった横山典弘騎手が騎乗停止処分となったことを受け、ダービーに出走予定のリオンリオンの鞍上は、息子の横山武史騎手(20歳)に決まりました。by サンスポ
小倉に続いて新潟でもリーディングを獲得したデビュー3年目の横山武史騎手。G1初騎乗がいきなりのダービーでさすがに緊張するとは思いますが、戦後最年少ダービーVを目指してがんばってほしいですね (^^)

ザダル、脚元に疲れでダービー見送り
無傷の3連勝でプリンシパルSを制し、ダービーの優先出走権を獲得したザダルですが、レース後に脚元にわずかな疲れが見られるため、大事を取ってダービーは見送ることになりました。
大竹調教師「ダービーは特別な舞台ではありますが、このような状態であることが分かった以上、この馬の将来を守るためにも無理はできない」by サンスポ

ラストドラフト、脚部不安でダービー回避
京成杯の覇者でダービーに出走予定だったラストドラフトですが、右前肢の深管部分に骨瘤(こつりゅう)が認められたため、ダービーを回避することになりました。
戸田調教師「そこまでひどい感じはないが、先のある馬なので無理せず金曜(10日)に放牧に出すことにしました」by 東スポ

サートゥルナーリアの鞍上はレーン騎手に
騎乗予定だったクリストフ・ルメール騎手が騎乗停止処分となったことを受け、ダービーに出走予定のサートゥルナーリアの鞍上は、短期免許で初来日しているオーストラリアの若手実力派ダミアン・レーン騎手で調整中と発表されました。by サンスポ

第86回 東京優駿 日本ダービー(G1)

日程2019年5月26日(日)
発走時間15時40分
開催2回東京12日 11R
競馬場東京競馬場
距離芝2400m・左
出走条件サラ系3歳オープン
負担重量定量(牡57kg、牝55kg)
フルゲート18頭

天気予報

5月25日10:00発表の天気予報では、ダービーのレース当日は

晴れ」、降水確率0%です。

週の初めに大雨が降り、東京競馬場周辺でも21日(火曜)に74.5mmの雨量があって馬場状態への影響が心配されましたが、22日(水曜)以降は晴天が続き、ダービー前日・当日ともに降水確率0%の晴れ予報(tenki.jp より)となっているため、ダービーは良馬場で行われる可能性が高そうです。

ダービー当日は最高気温32℃の真夏日予報となっているので、東京競馬場に観戦に行かれる方は、くれぐれも熱中症には気を付けて楽しんできてください!(^^)

東京競馬場の天気 by 日本気象協会公式 tenki.jp

東京競馬場の馬場情報 by JRA

スポンサーリンク

日本ダービー2019 枠順(出馬表)

日本ダービー2019の枠順が確定しました。
枠番・馬番、騎手、父馬などの出馬表は以下の通りです。

→→ スマホの場合は右にスクロールすると全部見えます →→

馬名性齢騎手斤量父馬
1ロジャーバローズ牡3浜中 俊57.0ディープインパクト
2ヴィント牡3竹之下 智昭57.0モンテロッソ
3エメラルファイト牡3石川 裕紀人57.0クロフネ
4サトノルークス牡3池添 謙一57.0ディープインパクト
5マイネルサーパス牡3丹内 祐次57.0アイルハヴアナザー
6サートゥルナーリア牡3D.レーン57.0ロードカナロア
7ダノンキングリー牡3戸崎 圭太57.0ディープインパクト
8メイショウテンゲン牡3武 豊57.0ディープインパクト
9ニシノデイジー牡3勝浦 正樹57.0ハービンジャー
10クラージュゲリエ牡3三浦 皇成57.0キングカメハメハ
11レッドジェニアル牡3酒井 学57.0キングカメハメハ
12アドマイヤジャスタ牡3M.デムーロ57.0ジャスタウェイ
13ヴェロックス牡3川田 将雅57.0ジャスタウェイ
14ランフォザローゼス牡3福永 祐一57.0キングカメハメハ
15リオンリオン牡3横山 武史57.0ルーラーシップ
16タガノディアマンテ牡3田辺 裕信57.0オルフェーヴル
17ナイママ牡3柴田 大知57.0ダノンバラード
18シュヴァルツリーゼ牡3石橋 脩57.0ハーツクライ
スポンサーリンク

ダービーはテン乗りでは勝てない? 今年は6頭がテン乗り

ルメール騎手の騎乗停止によってサートゥルナーリアがレーン騎手に乗り替わりになったことで、ダービーでのテン乗り(初騎乗)が大きな話題になりました。

競馬をやっている人であれば一度は聞いたことがあると思われる「ダービーはテン乗りでは勝てない」というジンクス。確かに過去85回のダービーで、テン乗りで勝ったのは3頭のみ。もし勝てば、1954年のゴールデンウエーブ以来、実に65年ぶりとなります。

ついでに、継続騎乗と乗り替わりの過去10年の成績も見てみましょう。

  • 継続騎乗  【10-8-7-95】
  • 乗り替わり 【 0-2-3-51】

こうやって過去のデータを見れば、やっぱりダービーをテン乗りで勝つのは厳しいのかなと思ってしまいますが、そもそもダービーを勝てるほどの有力馬は早くから有力騎手とコンビを組んでいることが多く、人気馬がテン乗りでダービーに臨むこと自体が珍しいため、テン乗りが勝ちにくいのは当然といえば当然の話です。

今年のダービーは、サートゥルナーリアだけでなく、横山典弘騎手の騎乗停止で横山武史騎手に乗り替わったリオンリオンをはじめ、以下の6頭がテン乗りで臨む見通しとなっています。

  • アドマイヤジャスタ  M.デムーロ
  • クラージュゲリエ   三浦
  • サートゥルナーリア  レーン
  • メイショウテンゲン  武豊
  • ランフォザローゼス  福永
  • リオンリオン     横山武

そして以下の2頭が乗り替わり(再コンビ)で臨む見通しです。

  • タガノディアマンテ  田辺
  • ダノンチェイサー   アヴドゥラ

という訳で、テン乗りはもちろんマイナス要素ですが、サートゥルナーリアに関しては、操縦性が高く変な癖もなさそうな馬ですし、そもそも皐月賞もルメール騎手がテン乗りで勝っていますし、テン乗りというだけでそこまで大きく割り引く必要はないのかなと思います。

スポンサーリンク

日本ダービー2019 出走予定馬の馬柱

日本ダービー2019の出走予定馬の馬柱です。
手作業で作ったので、もしどこか間違ってたらごめんなさい (^^;)

→→ 右にスクロールすると5走前まで見えます →→

馬名前走前々走3走前4走前5走前馬名
アドマイヤジャスタ

牡3

19/04/14 岩田康誠
8 皐月賞 G1
11番人気 18頭 17番
中山 2000芝 1:59.0
508(0) 57.0
16-16-15-14 良 34.5
サートゥルナーリア (0.9)
19/02/24 岩田康誠
2 すみれS
1番人気 6頭 4番
阪神 2200芝 2:13.8
508(+4) 57.0
4-4-4-3 良 34.4
サトノルークス (0.2)
18/12/28 ルメール
2 ホープフルS G1
2番人気 13頭 8番
中山 2000芝 2:01.8
504(+4) 55.0
2-2-2-2 良 35.6
サートゥルナーリア (0.2)
18/10/14 ルメール
1 紫菊賞 500
1番人気 7頭 3番
京都 2000芝 2:00.8
500(-6) 55.0
6-5-3-3 良 35.6
ロジャーバローズ (-0.2)
18/07/22 福永祐一
1 2歳未勝利
1番人気 12頭 9番
中京 1600芝 1:36.4
506(-2) 54.0
6-6-7 良 34.3
マルモネオフォース (-0.4)
アドマイヤジャスタ

牡3

ヴィント

牡3

19/04/28 竹之下智
1 3歳500万下
3番人気 7頭 4番
京都 1800芝 1:46.9
524(0) 56.0
1-1 良 34.5
ロードマイウェイ (0.0)
19/04/21 竹之下智
1 3歳未勝利
1番人気 13頭 6番
京都 1800芝 1:46.7
524(+2) 56.0
5-5 良 34.4
シャドウアロング (-0.2)
19/03/30 竹之下智
2 3歳未勝利
2番人気 15頭 9番
阪神 2000芝 2:01.9
522(-8) 56.0
7-7-5-3 良 35.9
ダンスディライト (0.1)
19/01/27 竹之下智
2 3歳未勝利
4番人気 8頭 7番
京都 2200芝 2:15.5
530(0) 56.0
2-2-2-1 良 35.7
ニューポート (0.0)
19/01/12 竹之下智
2 3歳未勝利
8番人気 16頭 12番
京都 1800芝 1:50.4
530(-2) 56.0
11-10 良 35.6
アンクルテイオウ (0.0)
ヴィント

牡3

ヴェロックス

牡3

19/04/14 川田将雅
2 皐月賞 G1
4番人気 18頭 7番
中山 2000芝 1:58.1
478(-4) 57.0
5-5-4-4 良 34.4
サートゥルナーリア (0.0)
19/03/16 川田将雅
1 若葉S
1番人気 10頭 8番
阪神 2000芝 2:02.1
482(-8) 56.0
3-3-3-3 稍 35.1
ワールドプレミア (-0.5)
19/01/19 川田将雅
1 若駒S
2番人気 8頭 7番
京都 2000芝 2:00.7
490(+8) 56.0
4-4-3-2 良 34.2
サトノウィザード (-0.3)
18/11/17 ルメール
4 東スポ杯2歳 G3
2番人気 16頭 7番
東京 1800芝 1:46.6
482(-6) 55.0
7-6-7 良 34.1
ニシノデイジー (0.0)
18/09/15 浜中俊
2 野路菊S OP
1番人気 6頭 3番
阪神 1800芝 1:48.2
488(-4) 54.0
4-2 良 34.1
カテドラル (0.1)
ヴェロックス

牡3

エメラルファイト

牡3

19/03/17 石川裕紀
1 スプリングS G2
10番人気 16頭 9番
中山 1800芝 1:47.8
454(+6) 56.0
6-7-7-4 良 34.9
ファンタジスト (0.0)
19/01/12 藤岡康太
1 白梅賞 500
3番人気 15頭 2番
京都 1600芝 1:35.4
448(0) 56.0
8-7 良 35.3
マイネルウィルトス (0.0)
18/12/16 ビュイック
6 朝日杯FS G1
7番人気 15頭 15番
阪神 1600芝 1:35.1
448(+4) 55.0
14-13 良 33.5
アドマイヤマーズ (1.2)
18/10/20 石川裕紀
3 アイビーS OP
5番人気 10頭 3番
東京 1800芝 1:49.1
444(-2) 55.0
2-3-3 良 33.1
クロノジェネシス (0.5)
18/09/01 石川裕紀
4 札幌2歳S G3
8番人気 14頭 2番
札幌 1800芝 1:50.4
446(0) 54.0
12-12-11-9 良 37.1
ニシノデイジー (0.3)
エメラルファイト

牡3

クラージュゲリエ

牡3

19/04/14 横山典弘
5 皐月賞 G1
14番人気 18頭 6番
中山 2000芝 1:58.7
490(+2) 57.0
6-7-7-8 良 34.7
サートゥルナーリア (0.6)
19/02/10 武豊
3 共同通信杯 G3
4番人気 7頭 6番
東京 1800芝 1:47.6
488(+12) 57.0
4-5-4 良 33.7
ダノンキングリー (0.8)
18/11/24 モレイラ
1 京都2歳S G3
1番人気 9頭 1番
京都 2000芝 2:01.5
476(+14) 55.0
6-7-7-5 良 33.8
ブレイキングドーン (-0.1)
18/09/01 M.デムーロ
3 札幌2歳S G3
1番人気 14頭 1番
札幌 1800芝 1:50.2
462(-6) 54.0
8-9-12-5 良 36.8
ニシノデイジー (0.1)
18/07/29 モレイラ
1 2歳新馬
2番人気 10頭 10番
札幌 1800芝 1:54.2
468(0) 54.0
4-6-9-7 良 34.0
レッドヴィータ (-0.3)
クラージュゲリエ

牡3

サートゥルナーリア

牡3

19/04/14 ルメール
1 皐月賞 G1
1番人気 18頭 12番
中山 2000芝 1:58.1
496(-4) 57.0
6-7-7-7 良 34.1
ヴェロックス (0.0)
18/12/28 M.デムーロ
1 ホープフルS G1
1番人気 13頭 5番
中山 2000芝 2:01.6
500(+12) 55.0
2-2-3-4 良 35.3
アドマイヤジャスタ (-0.2)
18/10/27 M.デムーロ
1 萩S OP
1番人気 7頭 1番
京都 1800芝 1:49.6
488(0) 55.0
3-4 良 35.1
ジャミールフエルテ (-0.3)
18/06/10 M.デムーロ
1 2歳新馬
1番人気 9頭 5番
阪神 1600芝 1:37.2
488(0) 54.0
3-4 良 34.2
ディープダイバー (-0.2)
サートゥルナーリア

牡3

サトノルークス

牡3

19/04/14 池添謙一
14 皐月賞 G1
8番人気 18頭 2番
中山 2000芝 1:59.7
466(-6) 57.0
10-12-13-14 良 35.3
サートゥルナーリア (1.6)
19/02/24 池添謙一
1 すみれS
2番人気 6頭 6番
阪神 2200芝 2:13.6
472(+6) 56.0
2-2-2-2 良 34.4
アドマイヤジャスタ (-0.2)
18/12/28 川田将雅
1 2歳500万下
1番人気 13頭 1番
阪神 1800芝 1:47.4
466(-4) 55.0
5-4 良 35.5
オールイズウェル (-0.1)
18/11/24 モレイラ
1 2歳未勝利
1番人気 8頭 6番
京都 1800芝 1:48.4
470(+10) 55.0
2-1 良 34.0
トロハ (-0.6)
18/09/29 ルメール
2 2歳新馬
1番人気 14頭 7番
阪神 1800芝 1:50.9
460(0) 54.0
7-7 重 35.5
ゴータイミング (0.0)
サトノルークス

牡3

シュヴァルツリーゼ

牡3

19/04/14 石橋脩
12 皐月賞 G1
7番人気 18頭 10番
中山 2000芝 1:59.7
478(-10) 57.0
13-12-10-10 良 35.5
サートゥルナーリア (1.6)
19/03/03 石橋脩
2 弥生賞 G2
6番人気 10頭 5番
中山 2000芝 2:03.5
488(+10) 56.0
9-9-9-7 重 36.2
メイショウテンゲン (0.2)
18/11/04 藤岡康太
1 2歳新馬
2番人気 11頭 11番
東京 1800芝 1:53.4
478(0) 55.0
4-3-4 良 33.6
エスコーバタハト (-0.4)
シュヴァルツリーゼ

牡3

タガノディアマンテ

牡3

19/05/04 松山弘平
5 京都新聞杯 G2
1番人気 14頭 7番
京都 2200芝 2:12.5
460(0) 56.0
3-3-3-2 良 35.9
レッドジェニアル (0.6)
19/04/14 田辺裕信
6 皐月賞 G1
15番人気 18頭 16番
中山 2000芝 1:58.9
460(-4) 57.0
16-16-15-10 良 34.4
サートゥルナーリア (0.8)
19/03/17 田辺裕信
4 スプリングS G2
9番人気 16頭 12番
中山 1800芝 1:48.0
464(-2) 56.0
11-11-12-10 良 34.7
エメラルファイト (0.2)
19/02/03 岩田康誠
2 きさらぎ賞 G3
6番人気 8頭 1番
京都 1800芝 1:49.3
466(0) 56.0
8-8 良 34.4
ダノンチェイサー (0.3)
18/12/08 秋山真一
3 エリカ賞 500
5番人気 7頭 2番
阪神 2000芝 2:01.6
466(-2) 55.0
3-3-3-2 良 35.3
エールヴォア (0.2)
タガノディアマンテ

牡3

ダノンキングリー

牡3

19/04/14 戸崎圭太
3 皐月賞 G1
3番人気 18頭 4番
中山 2000芝 1:58.1
450(-4) 57.0
4-3-4-5 良 34.5
サートゥルナーリア (0.0)
19/02/10 戸崎圭太
1 共同通信杯 G3
3番人気 7頭 1番
東京 1800芝 1:46.8
454(+4) 56.0
3-4-4 良 32.9
アドマイヤマーズ (-0.2)
18/12/15 戸崎圭太
1 ひいらぎ賞 500
2番人気 15頭 15番
中山 1600芝 1:33.7
450(0) 55.0
8-8-5 良 35.5
ミトロジー (-0.6)
18/10/08 戸崎圭太
1 2歳新馬
2番人気 18頭 17番
東京 1600芝 1:37.5
450(0) 55.0
3-4 良 33.4
カレンブーケドール (0.0)
ダノンキングリー

牡3

ナイママ

牡3

19/05/04 柴田大知
4 京都新聞杯 G2
10番人気 14頭 5番
京都 2200芝 2:12.3
456(-2) 56.0
6-6-6-4 良 35.5
レッドジェニアル (0.4)
19/04/14 柴田大知
10 皐月賞 G1
18番人気 18頭 18番
中山 2000芝 1:59.3
458(+8) 57.0
14-14-17-14 良 34.6
サートゥルナーリア (1.2)
19/03/03 柴田大知
8 弥生賞 G2
9番人気 10頭 9番
中山 2000芝 2:04.0
450(+2) 56.0
4-3-2-2 重 37.6
メイショウテンゲン (0.7)
19/02/10 柴田大知
7 共同通信杯 G3
6番人気 7頭 3番
東京 1800芝 1:48.0
448(-2) 56.0
6-2-2 良 34.3
ダノンキングリー (1.2)
19/01/14 柴田大知
6 京成杯 G3
8番人気 12頭 10番
中山 2000芝 2:01.9
450(-2) 56.0
11-11-8-10 良 35.5
ラストドラフト (0.7)
ナイママ

牡3

ニシノデイジー

牡3

19/04/14 勝浦正樹
17 皐月賞 G1
6番人気 18頭 8番
中山 2000芝 2:00.1
486(-10) 57.0
10-10-10-10 良 35.9
サートゥルナーリア (2.0)
19/03/03 勝浦正樹
4 弥生賞 G2
1番人気 10頭 2番
中山 2000芝 2:03.7
496(+6) 56.0
4-5-4-2 重 37.1
メイショウテンゲン (0.4)
18/12/28 勝浦正樹
3 ホープフルS G1
3番人気 13頭 1番
中山 2000芝 2:01.9
490(+4) 55.0
4-4-6-9 良 35.3
サートゥルナーリア (0.3)
18/11/17 勝浦正樹
1 東スポ杯2歳 G3
8番人気 16頭 2番
東京 1800芝 1:46.6
486(+12) 55.0
8-9-9 良 33.9
アガラス (0.0)
18/09/01 勝浦正樹
1 札幌2歳S G3
6番人気 14頭 3番
札幌 1800芝 1:50.1
474(-2) 54.0
10-11-8-2 良 37.0
ナイママ (0.0)
ニシノデイジー

牡3

マイネルサーパス

牡3

19/05/12 丹内祐次
9 プリンシパル
6番人気 14頭 8番
東京 2000芝 1:59.0
476(-2) 56.0
8-10-8 良 34.2
ザダル (0.7)
18/12/16 丹内祐次
10 朝日杯FS G1
5番人気 15頭 5番
阪神 1600芝 1:35.7
478(+2) 55.0
12-13 良 34.1
アドマイヤマーズ (1.8)
18/11/04 丹内祐次
1 きんもくせい 500
3番人気 12頭 1番
福島 1800芝 1:46.2
476(+2) 55.0
9-10-10-8 良 34.2
ダノンチェイサー (0.0)
18/10/08 柴田大知
1 2歳未勝利
3番人気 14頭 10番
東京 1800芝 1:48.7
474(-2) 55.0
3-3-3 良 34.0
エトワール (-0.2)
18/09/15 柴田大知
3 2歳未勝利
2番人気 10頭 8番
中山 1800芝 1:50.6
476(+4) 54.0
2-2-2-2 稍 35.9
シークレットラン (0.5)
マイネルサーパス

牡3

メイショウテンゲン

牡3

19/04/14 三浦皇成
15 皐月賞 G1
9番人気 18頭 9番
中山 2000芝 1:59.7
454(-4) 57.0
18-18-17-18 良 34.9
サートゥルナーリア (1.6)
19/03/03 池添謙一
1 弥生賞 G2
8番人気 10頭 10番
中山 2000芝 2:03.3
458(-8) 56.0
6-6-4-5 重 36.7
シュヴァルツリーゼ (-0.2)
19/02/03 池添謙一
5 きさらぎ賞 G3
5番人気 8頭 8番
京都 1800芝 1:49.8
466(+4) 56.0
5-4 良 35.3
ダノンチェイサー (0.8)
18/12/28 松山弘平
1 2歳未勝利
1番人気 18頭 3番
阪神 1800芝 1:48.0
462(0) 55.0
10-9 良 35.2
アンクルテイオウ (-0.3)
18/12/09 池添謙一
3 2歳未勝利
1番人気 9頭 9番
阪神 2000芝 2:02.5
462(+2) 55.0
6-6-6-6 良 35.2
タンタラス (0.1)
メイショウテンゲン

牡3

ランフォザローゼス

牡3

19/04/27 ルメール
2 青葉賞 G2
1番人気 16頭 3番
東京 2400芝 2:25.0
488(-6) 56.0
3-4-4-4 稍 35.8
リオンリオン (0.0)
19/01/14 マーフィ
2 京成杯 G3
2番人気 12頭 5番
中山 2000芝 2:01.4
494(+6) 56.0
3-3-2-2 良 35.4
ラストドラフト (0.2)
18/12/01 モレイラ
2 葉牡丹賞 500
1番人気 13頭 6番
中山 2000芝 1:59.8
488(+6) 55.0
5-5-5-6 良 35.2
シークレットラン (0.2)
18/10/20 ルメール
1 2歳新馬
2番人気 18頭 5番
東京 2000芝 2:02.1
482(0) 55.0
2-2-2 良 33.6
トランスナショナル (0.0)
ランフォザローゼス

牡3

リオンリオン

牡3

19/04/27 横山典弘
1 青葉賞 G2
5番人気 16頭 2番
東京 2400芝 2:25.0
480(+4) 56.0
1-1-1-1 稍 36.3
ランフォザローゼス (0.0)
19/03/24 横山典弘
1 大寒桜賞 500
4番人気 10頭 6番
中京 2200芝 2:15.3
476(0) 56.0
1-1-1-1 良 34.2
ルヴォルグ (-0.2)
19/02/23 横山典弘
3 水仙賞 500
5番人気 11頭 10番
中山 2200芝 2:12.7
476(-10) 56.0
2-2-2-2 良 36.7
アドマイヤスコール (0.2)
19/01/19 福永祐一
5 若駒S
5番人気 8頭 2番
京都 2000芝 2:01.6
486(+12) 56.0
5-5-5-5 良 34.9
ヴェロックス (0.9)
18/11/11 福永祐一
3 黄菊賞 500
1番人気 7頭 5番
京都 2000芝 2:03.1
474(-10) 55.0
5-5-6-6 良 35.1
コスモカレンドゥラ (0.5)
リオンリオン

牡3

レッドジェニアル

牡3

19/05/04 酒井学
1 京都新聞杯 G2
11番人気 14頭 12番
京都 2200芝 2:11.9
480(0) 56.0
8-8-9-9 良 34.7
ロジャーバローズ (0.0)
19/03/30 酒井学
4 アザレア賞 500
5番人気 9頭 9番
阪神 2400芝 2:27.5
480(-4) 56.0
4-5-5-5 稍 35.7
ヒーリングマインド (0.3)
19/02/17 酒井学
1 3歳未勝利
2番人気 14頭 6番
京都 2000芝 2:02.1
484(-4) 56.0
8-7-7-5 良 35.4
サンライズアキレス (-0.5)
19/02/02 北村友一
3 3歳未勝利
2番人気 10頭 9番
京都 2000芝 2:03.1
488(-10) 56.0
10-10-10-10 稍 35.2
パトリック (0.7)
19/01/13 北村友一
3 3歳新馬
3番人気 16頭 10番
京都 2000芝 2:04.5
498(0) 56.0
15-14-12-11 良 36.1
サトノソロモン (0.1)
レッドジェニアル

牡3

ロジャーバローズ

牡3

19/05/04 浜中俊
2 京都新聞杯 G2
2番人気 14頭 3番
京都 2200芝 2:11.9
494(-6) 56.0
1-1-1-1 良 35.3
レッドジェニアル (0.0)
19/03/17 川田将雅
7 スプリングS G2
2番人気 16頭 15番
中山 1800芝 1:48.2
500(0) 56.0
6-6-6-4 良 35.4
エメラルファイト (0.4)
19/01/05 松山弘平
1 福寿草特別 500
1番人気 6頭 4番
京都 2000芝 2:02.4
500(+16) 56.0
3-2-2-2 良 35.6
ハギノアップロード (-0.3)
18/10/14 戸崎圭太
2 紫菊賞 500
3番人気 7頭 4番
京都 2000芝 2:01.0
484(0) 55.0
3-3-2-2 良 35.9
アドマイヤジャスタ (0.2)
18/08/18 戸崎圭太
1 2歳新馬
1番人気 14頭 2番
新潟 2000芝 2:02.5
484(0) 54.0
5-5-4-5 良 35.8
ポイントオブオナー (-0.2)
ロジャーバローズ

牡3

日本ダービー 予想データ分析(過去20年)

単勝人気

人気着別度数勝率連対率複勝率
1番人気10-3-3-450.0%65.0%80.0%
2番人気3-2-0-1515.0%25.0%25.0%
3番人気5-5-3-725.0%50.0%65.0%
4番人気0-2-1-170%10.0%15.0%
5番人気1-5-0-145.0%30.0%30.0%
6~9番人気1-0-10-691.3%1.3%13.8%
10番人気以下0-3-3-1720%1.7%3.4%

1番人気が過去20年で10勝、勝率・連対率・複勝率いずれもトップと、最も優秀な成績を残しています。2番人気と3番人気も堅実な成績を残している一方で、4番人気以下は大不振。過去20年の勝ち馬のうち18頭が3番人気以内と、上位人気馬の信頼度は非常に高いレースと言えます。

枠順

枠順着別度数勝率連対率複勝率
7-3-1-2917.5%25.0%27.5%
4-2-3-3110.0%15.0%22.5%
2-2-1-355.0%10.0%12.5%
0-4-4-310%10.3%20.5%
1-2-1-362.5%7.5%10.0%
2-5-1-325.0%17.5%20.0%
2-1-6-513.3%5.0%15.0%
2-1-3-533.4%5.1%10.2%

1枠が過去20年で7勝、勝率・連対率・複勝率いずれもトップと、最も優秀な成績を残しています。さらに2枠も勝率と複勝率が2位、連対率が3位と、過去のデータ的には内枠が圧倒的に有利な傾向となっています。

脚質

脚質着別度数勝率連対率複勝率
逃げ0-3-1-180%13.6%18.2%
先行6-5-8-568.0%14.7%25.3%
差し10-9-9-1386.0%11.4%16.9%
追込4-3-2-864.2%7.4%9.5%

過去20年のデータでは、先行馬が勝率・連対率・複勝率いずれもトップと優秀な成績を残していますが、数字的にはそれほど大きな差はなく、脚質による極端な有利不利の傾向は見られません。ただし、過去20年で逃げ馬の優勝はゼロ、後ろから行く差し・追い込み馬が14勝というデータもあるように、ダービーは速い上がりが要求されるレースです。出走した過去8年で4勝を挙げたディープインパクト産駒のように、キレのある末脚を持つ瞬発力タイプの馬が狙い目と言えます。

日本ダービー2019 出走予定馬(登録馬)・想定騎手

日本ダービー2019の出走予定馬(登録馬)と想定騎手は以下の通りです。
フルゲート18頭に対し、登録馬は25頭です。
今後また情報が入れば、随時更新していきます。

個人調べによる手作業での更新のため、情報が古い・間違っている場合があります。
間違い等あったらごめんなさい (^^;)

優先出走権・賞金順で出走可能(16頭)

出走予定馬想定騎手前走騎手
アドマイヤジャスタM.デムーロ岩田
ヴェロックス川田川田
エメラルファイト石川石川
クラージュゲリエ三浦横山典
サートゥルナーリアレーンルメール
サトノルークス池添池添
シュヴァルツリーゼ石橋石橋
タガノディアマンテ田辺松山
ダノンキングリー戸崎戸崎
ナイママ柴田大柴田大
ニシノデイジー勝浦勝浦
メイショウテンゲン武豊三浦
ランフォザローゼス福永ルメール
リオンリオン横山武横山典
レッドジェニアル酒井酒井
ロジャーバローズ浜中浜中

現時点では、優先出走権と賞金順により上記の16頭が出走圏内となっており、さらに以下の4頭中2頭が抽選で出走可能です。

抽選(4頭中2頭出走可能)

  • ヴィント
  • ヒルノダカール
  • ヒーリングマインド
  • マイネルサーパス

賞金900万の上記の4頭で、4分の2の抽選となります。

抽選日:5月23日(木)14時過ぎに抽選結果が発表される予定です。

抽選結果:4分の2の抽選の結果、ヴィントマイネルサーパスが抽選を突破してダービーに出走可能となりました。

除外対象(2頭)

  • カフジジュピター  賞金400万
  • ディスモーメント  賞金400万

回避(3頭)

  • ザダル
  • ダノンチェイサー
  • トーラスジェミニ
現時点での情報のため、出走予定馬と想定騎手は今後変更になる可能性があります。

回避馬・別路線馬

  • ダディーズマインド  ラジオNIKKEI賞へ
  • ランスオブプラーナ  春は休養
  • ラストドラフト    右前脚不安(骨瘤)
  • アドマイヤマーズ
  • クリノガウディー
  • ファンタジスト
  • ウーリリ
  • ブレイキングドーン
  • ザダル        脚元に疲れ
  • トーラスジェミニ   体調が整わないため
  • ダノンチェイサー   左寛ハ行

その他の3歳牡馬の次走情報は、3歳牡馬クラシック2019特集を参考にしてください。

日本ダービー2019 出走ボーダーライン

優先出走権(6頭)

  • サートゥルナーリア
  • ヴェロックス
  • ダノンキングリー
  • クラージュゲリエ
  • リオンリオン
  • ランフォザローゼス

賞金順(上位12頭まで出走可能)

※5月12日 終了時点の賞金順位

順位馬名賞金
1エメラルファイト3600
1ニシノデイジー3600
3メイショウテンゲン3100
3レッドジェニアル3100
5アドマイヤジャスタ2300
6サトノルークス2100
7ロジャーバローズ2000
8ナイママ1550
9シュヴァルツリーゼ1500
10タガノディアマンテ1150
11ヴィント900
11ヒルノダカール900
11ヒーリングマインド900
11マイネルサーパス900

除外対象(2頭)

  • カフジジュピター  賞金400万
  • ディスモーメント  賞金400万
フルゲート18頭に対し、優先出走権を獲得した7頭を含む25頭が登録しました。
※皐月賞4着で優先出走権を獲得したアドマイヤマーズは回避しました。
現時点では、賞金1150万のタガノディアマンテまでの16頭が出走圏内となっています。
さらに、プリンシパルS1着で優先出走権を獲得したザダル、賞金上位のダノンチェイサー、抽選対象のトーラスジェミニの3頭が回避したことにより、賞金900万のヴィントヒルノダカールヒーリングマインドマイネルサーパスの4頭のうち2頭が抽選で出走可能となりました。
賞金400万の2頭は、残念ながら除外対象となっています。

日本ダービー2019の出走予定馬に関するニュース

2019/05/17
日本ダービーに登録があり、5分の1の抽選対象だったトーラスジェミニ(牡3、美・小桧山)は、体調が整わないためダービーを回避。これにより、抽選対象は現時点で賞金900万円のヴィント、ヒルノダカール、ヒーリングマインド、マイネルサーパスの4頭に。(4分の1の抽選)

2019/05/10
皐月賞5着のクラージュゲリエ(栗・池江、牡3)のダービーの鞍上が、三浦皇成騎手に決定(新コンビ)。

2019/05/10
NHKマイルカップ14着のクリノガウディー(牡、藤沢則)は、ダービーを見送って放牧へ。次走は状態次第。「距離はマイル以下になると思う」(藤沢則師)

2019/05/09
皐月賞8着のアドマイヤジャスタ(牡3、栗・須貝)は、ミルコ・デムーロ騎手との新コンビで日本ダービーへ。

2019/05/09
京都新聞杯を制したレッドジェニアル(牡3、栗・高橋忠)は、引き続き酒井学騎手とのコンビで日本ダービーへ。

2019/05/09
京都新聞杯2着のロジャーバローズ(牡、角居)は、日本ダービーへ。

2019/05/08
皐月賞15着のメイショウテンゲン(牡3、池添兼)のダービーの鞍上が、武豊騎手に決定(新コンビ)。

2019/05/08
青葉賞2着のランフォザローゼス(牡3、美・藤沢和)は、福永祐一騎手との新コンビで日本ダービーへ。

2019/05/08
皐月賞5着のクラージュゲリエ(牡、池江)は、日本ダービーに向けて7日に放牧先から栗東トレセンに帰厩。

2019/05/08
皐月賞14着のサトノルークス(牡、池江)は、日本ダービーへ。

2019/05/08
NHKマイルカップ4着のダノンチェイサー(牡、池江)は、アヴドゥラ騎手とのコンビで日本ダービーへ。

2019/05/08
京都新聞杯を制したレッドジェニアル(牡、高橋忠)は、馬の状態を確認して問題なければ、日本ダービーに向かう。

2019/04/30
青葉賞を制したリオンリオン(牡、松永幹)は、優先出走権を獲得した日本ダービーへ。

2019/04/19
毎日杯の勝ち馬で皐月賞は逃げて18着に終わったランスオブプラーナ(栗・本田、牡3)は、NHKマイルカップにもダービーにも向かわず、春は休養に充てる。

2019/04/18
皐月賞1着のサートゥルナーリア(栗・角居、牡)は、引き続きルメール騎手とのコンビで日本ダービーへ。

2019/04/18
皐月賞2着のヴェロックス(栗・中内田、牡)は、引き続き川田騎手とのコンビで日本ダービーへ。

2019/04/18
皐月賞3着のダノンキングリー(美・萩原、牡)は、日本ダービーへ。

2019/04/18
皐月賞7着のラストドラフト(美・戸田、牡)は、日本ダービーへ。

2019/04/18
皐月賞8着のアドマイヤジャスタ(栗・須貝、牡)は、引き続き岩田騎手とのコンビで日本ダービーへ。

2019/04/18
皐月賞17着のニシノデイジー(美・高木、牡)は、日本ダービーへ。

2019/04/17
皐月賞15着のメイショウテンゲン(栗・池添兼、牡)は、日本ダービーを目指す。

2019/04/17
皐月賞6着のタガノディアマンテ(栗・鮫島、牡)は、京都新聞杯から日本ダービーを目指す予定。
※ダービーの優先出走権(皐月賞5着以内)を獲得できなかったため、京都新聞杯で賞金加算を目指すそうです。

2019/04/11
右前肢の捻挫で皐月賞を回避したエメラルファイト(美・相沢、牡)は、ダービーに出走する見通し。美浦トレセンに在厩したまま回復を待って調教を再開する予定。
相沢調教師「症状が軽度だったのが不幸中の幸い。獣医によればNHKマイルCも間に合いそうだが、万全を期してダービーで復帰することになるかもしれない」by スポニチ

2019/02/16
きさらぎ賞を制したダノンチェイサー(栗・池江、牡)は、当初予定していた皐月賞には出走せず、NHKマイルカップからダービーを目指すことに。

コメント